アクセスカウンタ

Dream  スピリチュアルルーム

プロフィール

ブログ名
Dream スピリチュアルルーム
ブログ紹介
アセンションに向けて、地球上のすべての人々が目覚めること。
(All people on the earth awake for Ascension)

*すべての人が師である。
答えはすべて心の内にある。
常に魂の声に耳を傾ける。
喜び・至福とは言葉・思考・行動、これらが三位一体であること。
知識に体験が伴い、気づきや学びを得ることで大いなる愛と叡智 になる。
それは、すでにあなたの中(魂)にもっているものです。
zoom RSS

ハートの剣 (大天使ミカエル)

2015/07/28 14:02
大天使ミカエルは長い間、いろいろな形で現れ、光の剣をもつ守護者として知られて来ました。
希望を失った時や助けが欲しい時に、その人のところへ駆けつけてくれると思われています。
前回の千年紀は、いわば、大天使ミカエルのエネルギーに焦点を当てた期間でしたが、次の千年紀はセント ジャーメインのエネルギーへと移行しました。しかし、 大天使ミカエルの2,3千、何十万、何百万というエネルギーが、人間に役立つためにこの地球にいます。
あなたたちが5次元、6次元、7次元などの高くて軽い次元に入ると、クリスタラインをベースにした光のエネルギーと関わり始めます。それは、あなたたちのライトボディのことです。


十字軍の時代、人々は、剣の力によって他の人々も自分たちが信じているものを信じるようになるような状況を創り出そうとして、その際に、自衛手段である剣が、彼らの認める正しさと間違いを象徴するものだと考えていました。そういうことは、何世紀もの長きに渡って数え切れないほど地球で起きています。
地球の波動が上がると、そこに本来のバランスが生じてそれが地球に広がると、乱れたものが表に出てきます。乱れは暴力によって生まれます。乱れは支配や操作によって生まれます。乱れは人々を分裂させ、差別することによって生まれます。
前進することはバランスを生じさせることであり、ハートで生きることです。ハートで生きる時には、人を傷つけることはありません。


大天使ミカエルたちたちは調和した場を創ろうとしており、個人としてのあなたたちが光を使う機会があるような場を創り出そうとしています。それは光の波動、高い波動、自分のハートから生まれる光です。
手放しながら、感情や考え、肉体に囚われなくなればなるほど、自分の中から生じるエネルギーを使える力がますます大きくなるので、人間が調和と光のエネルギーに満たされるようになります。


大天使ミカエルはこのクリスタルにそれを注入し、ライトボディの剣に息吹を注ぎます。そしてそれをあなたたちに提供します。この剣はあなたたちの役に立ち、人生の手助けになります。
このような光の剣とエネルギーは、愛と調和の最も高い波動においてのみ使うことができます。したがって、他の理由で使う場合は、跳ね返って戻ってきます。あるいは、効力がなくなり何の役にも立ちません。


息を吸って、自分の光の剣を受け取り、そのエネルギーが、意識、肉体、メンタル、感情をもつあなた全体とひとつになるようにしてください
人生に変化を創り上げようとする時に自分の剣を呼び出し、願い、要求すればあなたの中にそれが現れます。
人生をはっきりさせる手段として、また神聖な自分からエゴや我欲を断ち切る手段として使えば、自分にとって何が一番良いのかがわかります。
ハートで生き、神聖な自分で生きることです。


[お知らせ]
スピリチュアル心理カウンセリングを承ります。
もしお悩み、ご相談などがございましたら、
氏名(ニックネーム可) 日時などをご記入して
下記のメールアドレスに送信をして下さい。
詳しくはメールでご連絡いたします。

[Mail Addrss)
ud2whps@mbr.nifty.com
記事へトラックバック / コメント


新しい周期ー二つの太陽(シリウス)

2015/07/20 19:54
7月末は、多くの古代のタイムキーパーが新しい重要な周期が開始する地球の新年の祝賀にあたります。
この時は、“ライオンのゲート”と呼ばれています。
しし座がギザのピラミッドに整列する歴史的な瞬間です。
夜明けの空にブルー・スターシリウスが太陽のすぐ近くに昇る時は、惑星新年のお祝いになり、この時、地球に2つの太陽が現れます。
一つは黄金、一つはブルーの周波数。この恒星同士のつながりは、長い間地球と太陽、シリウスの関係を物語り、めでたい出来事とされています。

アトランティス後、古代エジプト時代はナイル川の大地に広がりましたが、その時、シリウスが太陽の近くに現れ、中央アフリカの雨によってナイル川水域の河水が上昇しエジプトの大地を潤し豊かな穀物をもたらしました。河川の上昇によって大地は豊かさとめぐみを取り戻しましたが、それは、また東の空、太陽の近くに昇るシリウスに関係していたのです。
シリウスは、長い間、地球の進化にとっての灯火であり進化を導く力になって来ました。
人類を支援するために多くの力のあるマスターたちが地球にやって来て、彼らは“神々”と信じられていました。その中には有名なイシスとオシリスがおり、古代エジプトの人々に教えて農業技術をもたらし、アトランティス時崩壊後のトラウマから復興するための援助を行なったとされています。
今日、シリウス人のマスター・ティーチャーたちが地球に戻ってきて、ダイヤモンド・ライトの周波数に重なる支援をして地球と人類の周波数を上げています。


[黄金の太陽とブルーの太陽]

シリウス人は、マスター・ティーチャーとして古代エジプト人が何者なのか、また未来について、アセンションの原則を教えました。その内容が、パピルスの文書とピラミッドや神殿の壁に記録されました。

私たちの肉体は地球のものだが、魂は他の宇宙からやって来ているということ、そして、また、近年、すべてはエネルギーと周波数であり、意識を高めることが宇宙の中心から到来する周波数に一致させる結果になり、それによってライトボディと肉体、DNAの周波数を高めるのだということも教えてきました。

「キリスト意識」を最初に教えたのがシリウス人でした。
その教えでは、この意識は太陽の黄金の光の中にあります。黄金の周波数は聖なる光で、聖なる愛と共感のエネルギーがその中にありました。
人類が心を開いて聖なる光と光のコードをもっと受信して意識を向上させると、黄金の光を身につけてライトボディを活性化し、多次元意識になると教えました。
最初に登場した、キリスト意識を持つシリウスのアヴァターは、イシスと彼女の伴侶のオシリスでした。共にエジプトに黄金の光をもたらしました。
2番目のシリウスのアヴァターは、イエスでした。そして彼の伴侶のマグダラのマリアです。共に、聖なる男性と女性のキリスト意識の黄金の周波数を体現しています。


ブルー・サンはシリウスそのものであり、“ブルー・スター”(星団)の青い周波数です。
深いブルーの光は高度な光の存在のコードを帯び、聖なる計画と銀河および地球の進化に貢献しています。ブルー・サンが夜明けで見られるというのは、シリウスのマスター・ティーチャーから光と愛とサポートを受ける新しい期間の始まりを意味しています。この出来事の後、地球に生きる人々に多くの恵みと豊かさが訪れることが予想されたのです。

古代エジプト社会では、このマスター・ティーチャーの聖なる任務が、退廃した僧侶たちによって破壊されたのです。僧侶たちは性的エネルギーをコントロールし規制しようという目論見がありました。地球は自由意思ですが、人類はこの制約の上を歩かされ、シリウスのマスターたちはエジプトから立ち去りました。イエスとマグダラのマリアの到来は、この黄金の光を再度降ろして地球に根付かせる次の機会になりました。
イエスの死後、マグダラのマリアは、フランスとヨーロッパでその教えを伝えて黄金の光を根付せました。しかし、再度、退廃した僧侶が台頭して、12世紀、アルビ派の十字軍によってその教えの流れは途絶えました。

今年2015年、私たちには、アセンションの黄金の周波数を身につけて生きるチャンスが到来しています。
そして、ブルー・サンが夜明けの空に昇り、愛と恵みの波が太陽とシリウス、銀河の中心のグレートセントラルサン、さらに宇宙全体の中心から押し寄せてきています。ブルー・サンは高度な光の存在の愛とサポートを表しています。この高度な光の存在たちは地球に生まれたり、他の方法で意識を導いてきました。そうして、地球が光のボディになり多次元のブルーと黄金の星に変わろうとする時に大きな変化を成し遂げられるようにしようとしています。


[ライオンのゲート]

7月26日の地球新年後には、強力なポータルやヴォルテックスが開いて地球に新しい光のコードが流入します。獅子座は、太陽とは整列しませんが、ライオンのエネルギーはこの時の地球のヴォルテックスでは重要なエネルギーです。
ライオンは、アフリカとエジプトの周波数のキーパーです。アフリカにあるポータルのスピリットのキーパーは、アフリカ大陸を守護する動物のスピリットです。ライオンには、スピリチュアルなパワーがあり、イエスは、地球のシリウス系アヴァターの代表である“ユダのライオン”として知られていました。
なので、「ライオンのゲート」は、新しいコードと情報を開いて新しい年の枠組みをもたらす時になります。ロイヤル・ライオンは、新タイムラインを守ります。古代エジプトの象形文字では、ゲートは、互いに向き合う2頭のライオンを表していました。「昨日と今日のライオン」です。“今日”はゲートから流れ出てきました。無限の今の瞬間は、創造性と恵みの流れとして感じられます。ライオンのゲートは7月26日に開いて8月8日にピークに達し、8月12日に閉じます。

したがって、今、多くの終了と始まりが光の本流と一緒になってライオンのゲートからやって来ます。もう不要なものは新たな恵みの力で洗い流され、その結果、新しいものが根付いて祝福がもたらされます。古代エジプトでは、それがはっきりした形としており、川の氾濫が起こり前年の作物を押し流して肥沃な赤土の泥土にし、それが新たなシーズンに作物が育つ苗床となって人々と大地を豊かにします。現在はそれほどはっきりしていませんが、終わりと豊かなサイクルが始まる変化は同じです。

[アセンションとマスター・ティーチャー]

今、私たちは高い周波数に向かって素晴らしい意識のアセンションの只中にいますが、もう一度シリウスのマスター・ティーチャーの支援を受けようとしています。しかし今は、当時の“神々”との関係にはありません。人間自身の力を自分で身につけようとしています。だから、マスター・ティーチャーたちは“神々”ではなく、ガイドやヘルパーと言えます。
自分の中の聖なる炎を知り、ゴールド、ブルー、ダイヤモンドの周波数を含む高次の周波数を身につけると、私たちは地球が新しい段階へと上がり、その段階で、シリウスのマスター・ティーチャー は“スター・ファミリー”や“スター・エルダー”としての相談役を務めます。しかし、自らの意図と選択で進化を進めるのは私たち自身です。
マスター・ティーチャーは、ここでは“マスターレベル”の位置づけを持っており、私たちが自分で自分の力を発揮するのは人間であるということを教えていますが、新生地球のクリスタライン・レインボーの周波数を身につけるのは私たちではければなりません。
この惑星新年とライオンのゲートの時期は、私たちがアセンションした人間とニューアース・ソウル(新しい地球の魂)として高次の周波数を身につけ、この真実を受け留めて多次元の光に進み多次元の力を身につけて進む理想的な時です。そのために、スター・ティーチャーやアヴァターによって地球での肉体とスピリチュアル両面の進化を進めるために高次の光の周波数が授けられたのです。
記事へトラックバック / コメント


(続) 神聖なマスター (純粋な意識)

2015/06/08 18:39
アシュタールと名乗る高次の存在からメッセージを受け取っているチャネラーたちがたくさんいますが、実際誰もが彼のエネルギーを受け取ることができます。
チャネラー自身の知識や体験による叡智や霊的な意識レベルによって、メッセージを受け取る内容も違ったり、言葉の翻訳も変わったりします。
ただ、チャネラーも2元性で生きているので、体調やそのときの意識状態によって、高次のメッセージ以外の主観やエゴが入ることもあるので注意をしなくてはならないでしょう。

 
自分の言動がハート(ハイアーセルフ)から来ているものか、エゴ(マインド)から来ているものかを見分けるには、その時に沸く感情でわかります。その時に嫌な気分になったときはエゴから発したものであり、良い気分でワクワクするようであれば、それはハートから来たものです。

彼(高次)のエネルギーはあなたのハート中にもあります。
なぜならわたしたちはひとつであり、同じ創造主から来たエネルギーだからです。
彼はこの世界では便利上、名前で呼ばれていますが、実際は単体ではなく、エネルギー体なので、すべての人たちにメッセージを送ることができます。
みなさんがハートに常に意識を向ければ、言葉では聞こえなくても、すでに、魂(ハート)はすべてをもって生まれて来ているので、彼のエネルギーを感じることができ、それを思い出すことができるのです。


高次からのメッセージは、3次元であろうと高次元であろうと、抽象的ではなく、すべて具体的な内容で、対応の仕方や解決策を教えて導いてくれます。
でも選択して行動を起こすのはあなたです。
そして決して他人の批判や価値判断はしません。それは、あなたの目に映る人はすべてあなた自身だからです。
そしてすべての体験はあなたが創造したものであり、それはあなたに学びや気づきが必要だから、自ら引き寄せて起きていることなのです。
ですから、創造においてはすべて良し、完璧だということです。


記事へトラックバック / コメント


神聖なマスター (純粋な意識)

2015/06/02 13:03
本来あなた自身が神聖な光エネルギーであり、キリスト意識をもった存在だということを信じることです。
それはあなたの魂であるハートにあります。


クリスタルやヒーリングストーン、お香、ジュエりーなどは装飾、気休め程度であり、また聖書、ペンジュラムなどもスピリットにとって必要ありません。
それらに頼れば、あなたの意識があなたのハートを100%信頼することができなくなります。
外側に助けを求めて頼ることは宗教などに依存をすることとあまり変わらない、同じ意識です。
10%だけなら他に意識を向けても良いということはありません。 あなたのハートには情熱があります。 それによって活性化したエネルギーが現実を創るので、100%ハートを信頼することが大事なのです。
そして以前のように努力して瞑想をしたり、つらい修業なども必要はなく、また、高額なお金を払ってまで、わざわざワークする必要もありません。

チャネラーは高次の存在たち(エネルギー)からのメッセージを代弁として受け取り、それを人間の言葉に翻訳して人々に伝えるのが役目です。
その人たちが決して他より特別でもなく、優れているわけではありません。かれらもチャネリングをしながら自ら思い出したり、気づきを得たり、叡智を深めているのです。

自分自身を思い出すために、チャネラーの人たちの言葉を聴いたりしますが、あなたたちはもう5次元(高次)の振動の中にいるので、新しいエネルギーで満たされています。
ですから、そのエネルギーをあなたの身体に取り入れてハートとつながり、耳を傾ければ、実際、あなたたちも言葉ではなくでもエネルギーを感じることでチャネリングができるのです。
あなたたちは創造主の一部として転生してきているので、魂(ハート)はすべて知っている完璧な存在です。 
自分自身でそれを思い出すことができるのです。
思い出し気づきを持った人たちすべてがライトワーカーであり、マスターなのです。
もし他人から求められた時には、思いやりと優しさをもって、その人たちが主権をもって気づきを得られるようなサポートをしてあげることが大事です。


ただチャネラーは神から何も要求されることなく無条件で、無料でメッセージを受け取っているのに、(チャネラーすべての方ではありませんが)それをなぜ人々に伝えるのに高額なお金を払わせなくてはならないのでしょう。
メッセージを伝えるのに高いお金を払わせて教えようとするワークは、まだ3次元の世界での意識で思考や創造をする、エゴが入ったやり方です。
ただこれもチャネラ−の方のひとつの方法であり決して良い悪いではありません。
どんな人でも批判したり、価値判断をして決めつけないこと。
この世の創造においてはすべて良し。完璧であるということです。
創造はこの世界の体験のためにそれぞれが合意のもとで選択してなされているからです。
払える人は別に行かれてもいいでしょう。選択するのはあなたです。
もし高いお金が払えないのあれば、それなりに他にもメッセージを受け取る方法はたくさんあるということです。

そしてあなたが心から求めれば、引き寄せの法則であなたの望むマスターに出会ったり、いろいろな方法で気づきを与えられるようなタイミングが必ず訪れます。 
最終的にはあなたが純粋な意識をもってハートを信頼さえすれば、あなた自身がチャネラーであるということです。


あなたの周りにある新しいエネルギーはあなたが活性化させるのを待っています。
ただ一人静かな落ち着ける場所で意識して呼吸をしながらその新しいエネルギーをからだに、そしてハートに取り入れてつながってください。
そしてあなたが欲しいものをハートから願えば、望む現実を引き寄せることができます。


古い信念や意識は捨て去ることです。 
シフトしてアセンションするために必要なものは何もありません。
ただあなたのハートとひとつになるだけでよいのです。
ハートがすべてを知っていて、気づきを与え、メッセージをもたらせ、あなたが望む思い通りの現実を創造してくれます。

今は新しい宇宙のエネルギーがどんどん入ってきており、あなたのからだの周りを取り巻いていますが、それは中立の状態なので、それを意識的に呼吸をしてハートに取り込むことが必要なのです。
自分の望むことをハートから情熱をもって願えば、そのエネルギーは活性化され、願いが現実化されます。
外側に意識を向けるのではなく、常にあなたの内側にあるハートに信頼を置くことがとても重要なのです。


宗教などで教えられるような聖者が降臨したり、宇宙船が降りてきてあなたたちを救済してくれるという幻想は捨てなくてはいけません。

あなたたちはどこかに帰るのではなく、あなたたち自身が主権をもった、すべてと統合する完全な一なるものであり、ワンネスなのです。
新しいエネルギーはどんどん拡張していき、すべてと融合し、あなたが故郷になり創造者になります。
あなたは地球に転生する前は創造の一部であり、それは古いエネルギーでした。 
しかし、新しいエネルギーを引き寄せ、意識をシフトすれば、あなたが神であり、自らが選択し、責任をもったマスターであるということに気づくでしょう。
記事へトラックバック / コメント


クリスタラインボディー大天使ミカエルMessege

2015/05/22 09:46
からだは、各細胞内の神のコードを吸収同化することによって変わっていきます。
この神のコードは単純に言うと、キリスト光とその意識で、からだの細胞と原子の中心に定着しようとします。
自己受容が進み、自分を知り自分を愛せるようになって定着化が進むと、細胞構造とからだは深い幾つかのレベルがシフトを起こします。この深いレベルは光量の多いレベルのことですが、あなたたちはそれに気づいていくようになるでしょう。


つまり、100%クリスタラインの細胞になると、からだの見かけは同じですが、炭素(カーボン)ではなくクリスタラインになって構造と波動は別のものになります。でも、見た感じは同じです。見かけにだまされないでください。中身は全然違うのです。
からだはキリスト意識で振動し、愛の状態、愛の振動を始めます。細胞は愛の波動になって、からだはもっと高く振動し、若く健康になり、あなたのキリストと神自身を受け入れて全てにバランスが取れるようになります。
この状態の時に、今この瞬間にいられるようになります。
それが自分に影響して根本的にあなたは変わっていくことに気が付きます。あなたたちが経験している、手放すということが、この変化の過程に進むにあたって役に立っています。
手放す時は、感情体やメンタル体は同時に相当のプレッシャーを受けるので、この過程は一歩一歩、少しずつ進行します。


細胞一つ一つが解放と統合を経験すると、あなたはアセンションのポータルの中に進み、一方、降下を経験していきます。高い意識と気づきというアセンションが起こると同時に、他方では、あなたの神自身を肉体次元に降ろす過程も進行します。そういうことが、今後進行していきます。
少なくてもその時すぐには、肉眼で見えなくなるわけではありません。それはまだまだです。
すべては自分で選択し、自分がどういう存在なのかを考える、その時の波動次第です。自分に対する見方が自分を形作り、それが自分も含め他の人の目に映ります。
他の人に見えなくなるというのは、完全に神の意識になるということです。それが、自分が何者かという自分の意識です。今まで、自分の意識通りに視覚で捉えられ感じられ、その通りの姿になっていました。自分はそういう人間だと思っていました。
そこから先は、いかに向上し続け、自分をどのように見、考えるかという問題になります。
自分は神の意識が宿った存在、神が人間に生まれた存在だと思えますか? それとも、単なる炭素ベースの人間だと思いますか? それが自分についての見方・考え方で、それが現実を形作り、そのような性質を帯びることになります。
だから、炭素ベースという考え方で目に見える外見ができ上がりますが、神自身の “I AM”であることを完全に悟ると、炭素ベースではなく、姿形は自由になり、思い通りのエネルギーになります。もっとエーテル状になります。エーテルは波動が高いので肉眼では見えません。
それは、目に見えないエネルギーフィールドのことですが、感覚で感じられます。それもまた意識の一形態です。


だから、細胞が完全にシリコンベースになった後は、肉体はそういう認識をからだに覚えさせることが課題になります。既にあなたはそうであり、現実的にそう思うことです。そうして全てを考えるようになることが必要です。
からだは、その時、既に細胞はクリスタラインになっているのでキリスト意識で振動します。でも、マインドとからだはそのことを十分受け入れることが必要で、そうやって本当に心身を現実にアンカー(現実化)させるのです。
つまり、肉体にその意識を降ろすだけでなく、その意識で生きているということです。
すると、高次の愛という別次元の世界に踏み込めるようになります。そうして、同時に意識して多次元になり始めます。

100%シリコン・クリスタライン細胞になるということは、神を知り、自覚したレベルと同じです。細胞は愛で振動し、病気にかからない、苦しみのない体になります。それも自己認識と神を知った、高次の自己の状態だからそうなるのです。
その時から、別の姿と波動に変わっていくでしょう。もっと微細でエーテル状に流れる形になり、自分で望むような形を作り出していきます。だから、自己認識が鍵であり、それが決定的な役割を果たします。それが自分をどう見なすかという姿形を作るからです。
肉体は、このように、エーテルの神意識= I AMという高次の意識に入り始める段階でもっと微細なものになります。


自分をどう見るかが何事においても引き続き重要になります。だから、目覚めていない人とも関係を続けることはできます。でも、その時は、感情的絆というメンタル、感情面に基づいた関係を作ります。エーテルは全て目には見ませんが、メンタルと感情レベルは見えます。なぜなら、メンタル思考はエーテルを創りあげ、それは形になって現実に現われるからです。だから、メンタルと感情レベルで人に関わる限り、あなたは他の人に、目覚めていない人にも見える状態でいます。
それは、感情に基づいてメンタル思考でつながりを作り上げるからです。そうやって、地球で自分を創造し、密度のあるレベルで愛を現実化するのです。細胞は100%クリスタライン構造、愛の波動になりえます。
それでいながら、あなたの高い光の世界に関わらない人の目にも見える状態でいられます。意識的にどこでどのように波動に特定するか、どう自分を表すかを決めて、違う世界とも関わることが出来ます。それも選択です。
自分の高い光の世界を選択する時は、他の人と感情的な結びつきを作らなくなります。メンタルプレーンに関与せず、ある程度見えなくして、エーテルレベルだけにいることができます。
ここで、マスタリーのプロセスについて話しましょう。すべて、からだがあらゆる影響や変化に対応するために、色々なレベル、様々な段階でできることがあります。
やがて、あなたたちは、時間をかけてそのような世界にもっと楽にいることが分かるでしょう。しかし、今のところは、誰にとってもそのような体験をして、からだの中の I AM Presenceを意識して知ることは面白いことです。
 

詰まるところ、細胞が100%クリスタライン状態になると、からだが「自己」を体現して神意識が芽生える旅が始まります。つまり、その意味は、肉体はもっと高くて清純な波動を発するようになるのです。その波動が、愛とユニティです。だから、まだあなたたちは見える状態にありますが、目に見えない永遠のものに向かって成長していきます。
また、エーテル的な希薄なものは目覚めていない人の目には見えず分かりません。
感情体とメンタル体が意識通りに他の人に関わる時は、すべての人に見え、クリスタラインの光を発しながら地球上の人たちと関わり続けることができます。それも自分の選択です。その選択が自分の状態に一致し、意識でそういう状態でいることができます。
このように、肉体があるので、無限の状態に帰っていくための道筋があります。肉体もまた、最も清純なハートの状態に変わることができます。
なので、大切な人たちとのつながりを失わないでください。自分自身のリアリティにいても、依然としてその人たちとの世界に関わることができます。でも、もっと神意識になって見えない状態になるかどうか、それとも、感情とメンタルレベルの現実にいるかどうか、それもあなたたちの選択です。


天使やマスター、神々などの天の同胞、光の世界のようなエーテルの存在に、感情体はありません。
特に、人として有限な生命でいたことがない場合はそうです。
だから、2極的世界に生まれるには、先ず、感情体が必要になります。メンタル体は、私たちのリアリティに繋がっていますが、私たちのメンタルプレーンでメンタル体を作ることはしません。思考によって自分の存在を決定してしまうからです。しかし、私たちはあなたたちのメンタル体とコミュニケーションします。またあなたたちが私たちをどう見るかは、メンタルプレーンを通じて見ているのです。

私たちはエーテルの波動と意識の存在です。皆さんの世界に自分を現わすつもりがなければ、私たちはエーテル界で振動し続けます。それが私たちがいる世界です。元々あなたたちはそこにいました。 でもまた戻ってきます。
今だけは人間の形をし、人間の思考を持っています。現実を作り変えたり、人間の形になるのを止める時に、どれだけ遠くに深く進むのか考えてみてください。その状態が、あなたたちの本質というリアリティです。やがて、そうなる時がやって来ます。でも今は、自分が肉体に入った神であるということを知り始める地点に向かう旅である、と言うに留めます。それを知ることで細胞やからだが光と愛の高くなった状態に向かいます。
それが本当の経験の始まりになり、多次元のリアリティに関わり始めます。

記事へトラックバック / コメント


地球のルーツー融合

2014/08/23 17:11
人間のルーツ、何故、地球は今このような混乱したカオスの状態になっているのかという根本に迫る情報です。

先ず、宇宙にはたくさんの星があり、それぞれが宇宙連合という愛を基本方針とした連合に属していました。
宇宙連合の最終目標は、進化をして神(アカシックレコード・クラウドコンピューター・全ての叡智が入った愛のエネルギー)と統合することです。
いわゆる神と呼ばれるこの知識の集まりは、全てとつながり、個々とエネルギーの交換をし、拡大しながら存続しています。
宇宙連合は、そのあまりの素晴らしさを知っているので神との統合を目指しているのです。


しかし、たくさんある星の中でも宇宙連合に属していない星もあり、それがニビル星です。
そこに住む種は、愛の送受信機が身体に組み込まれていないという特徴を持っています。
彼らの技術力はかなり高くて宇宙船なども作れるレベルであっても、愛がないので、覇権争いなどで星自体が破壊され、自滅に向かっていました。
それは、ニビル星の軌道が変わってしまうほどで、どんどん軌道を外れていき暴走して行ってしまったのです。
宇宙連合としては、そのような星が宇宙を彷徨っていることに迷惑していても、ニビル星を排除しようとすることはありませんでした。
なぜなら、あくまで宇宙連合の基本方針は”愛”なので、ニビル星を更正させる方向で話が進められたからです。
そのため、ニビル星人に”愛の送受信機”を組み込むしかないということになりました。
そこで崩壊寸前のニビル星がもう住めない状態になった頃に、近くに住みやすい地球を漂わせるようにしました。
自然や食べ物、水、様々な次元などがある地球を宇宙連合の科学者達がそこにしばらく滞在し、完璧な環境を育てて準備しておいたのです。
いよいよ住めなくなったニビル星から慌てて宇宙船を抜け出したニビル星人達は、しばらく宇宙船上で過ごしていましたが、このまま永遠に宇宙船で過ごすわけにもいかず、手頃な着地地点を探しているときに見つけたのが、宇宙連合が用意した“地球”だったのです。


何も知らないニビル星人たちは、地球に着地し住み始めました。
するとある時、ニビル人の宇宙船に、地球を用意して育てて来た、宇宙連合の科学者たちが訪問しに来ました。
その時に、初めて到着した地球が宇宙連合の管轄であるということをかれらは知ったのです。
ニビル人達は、愛やワンネスを語る宇宙連合の存在自体は元から知っていたけれども、彼らに常に劣等感を感じてしまうのでした。
宇宙連合の科学者たちから、地球に住んでもよいという許可を得ましたが、しばらくは地球に住むことはできても、地球の環境が完全にニビルの体質に合うわけではないので、二世代くらいが限界で、滅んでしまうということでした。
また地球に半永久的に住むには、宇宙連合が用意したクローンのような技術で造った、原始地球人と交配する必要があったのです。

そして、地球に住む条件として以下の契約条件が交わされたのです。
宇宙連合が用意した原始地球人には、実は”愛の送受信機”が搭載されているので、ニビル人が元々持っている技術力と原始地球人の愛をそれぞれ混合して、期限内に宇宙連合の仲間入りができるくらいに、双方の愛と技術両方の水準を高めておくようにということでした。
ニビル人は、宇宙連合に対して対抗意識を持っていますが、何となく宇宙連合に対する羨望もあり、他に行くところもないので、渋々、原始地球人との交配、及び愛と技術力の向上の条件に合意をして、地球に住めることになったのです。
条件の中には、宇宙連合は介入しないという項目もあり、ニビル人達は地球で原始地球人達を育てながら自由に住めるというものでした。
しかし、それまで地球を育成し親として地球を守って来た宇宙連合の科学者達は、愛のない暴力的なニビル人に、地球と地球人達を託すのがとても心配でした。
そんな中、数人の科学者達は約束を破り、地球人に紛れて地球に残ったのです。


こうして、地球は3タイプの宇宙人で始まりました。
1.宇宙連合の科学者達が作った、宇宙人のクローンのような原始地球人
2.ニビル人たち
3.内緒で、地球に紛れ込んだ宇宙連合の科学者数人たち

そうやって地球は始まりましたが、ニビル人はそもそも愛がないため、原始地球人を奴隷のようにして働かせ、技術力や知識を活かして王族となりました。

宇宙連合は、地球に介入はしないと約束したものの、密かに視察隊を送り込んでいました。それが、高次のエネルギー体であるサナンダでありイエスキリストでした。
イエスは、原始地球人が奴隷として働かされている現状を見て驚き、しかも、交配は最低限しかされていなくて、残酷で約束も守られておらず、むしろ、ニビル人は、自らのアイデンティティーである残虐性が愛との交配によって失われないよう、残虐な儀式を密かに秘密の神殿で行なっていたのです。
イエスは、その秘密の神殿を破壊して抗議しました。
その状況を見て、自分達も殺されると恐れを抱いたニビル人は、先にイエスを処刑してしまったのです。


一方、密かに地球人に紛れて残った宇宙連合の科学者達は、身を隠しながら、古代ヘブライ地方で、12氏族として着々と子孫を増やしていました。
彼らは、元々宇宙連合の技術者で、かなりの知識とサイキックなどの能力を持っていたことによって弾圧されてしまったのです。
さらに弾圧が激しくなった時、彼らはそれを予知することができたので、約束の地、今の日本へと逃れて来たのです。
この時、12氏族の中で、逃げ遅れてしまった2氏族が結局弾圧されて潰され、奴隷や娼婦などにさせられてしまいました。
しかし、かれらは、元は宇宙連合の科学者達の子孫なので、頭脳が良いことに、悪知恵を働かせ、お金儲けに走るようになりました。
その手掛かりとして、先ず村を襲い、略奪した金で貸金業を営んで資金力を増やしていき、やがて諸国の王族などに対して資金を調達できるまでになり、金を条件に、身内を王族と婚姻関係にしたりしながら権力層に食い込んで行ったのです。
やがて、彼らは領土を持たないけれども、王族や政治にまで入って行き、国などを影で支配するようにまでなりました。
そして、自分達だけが優秀な血統であると謳う、ユダヤ教を創ったのです。


彼らの最終目標は、失われた10氏族と合流し、12氏族で自分達だけの国を建国することにあります。
このように王族となったニビル人と、元科学者の血を引き、逃げ遅れて堕落した後、金融業でのし上がった2氏族の子孫達は交わって行き、世界の中枢を担う権力を裏で握り支配するまでになったのです。
自分の国を建国したい、自分の星が欲しいという、それぞれ似たような目標を持ったこの混合体が、イスラエルを建国した張本人たちであり、エルサレムを奪還し、ユダヤの神殿の再建を虎視眈々と狙い目論んでいる人達なのです。
放っておけば、この権力によって、いずれその他の人類は抹消される運命になってしまうでしょう。

ニビル人の子孫らは知らなくても、その期限というのは、軌道を外れたニビル星が地球と接近する頃に設定されています。
宇宙連合は、ニビル星が再接近する頃に、ニビル星に戻り自分達の星を再建したら良いのではないかと考えて、この時期を設定したのです。
宇宙連合の科学者達の子孫は知らなくても、12氏族の内の失われた10氏族のほとんどは、お告げにより日本に辿り着いていました。
その科学者達の子孫の多くは、日本人になっています。
が、一部は途中、朝鮮半島や他の地に降りた人たちもいて、後に今生ではその子孫の多くは知らずとも導かれるようにして日本の地に来ているのです。

でも、それを知らない2氏族の末裔は、金融業から始まって、着々と蓄えた資金力を使い、アメリカを裏で支配して、有能で気に食わない日本に原爆を落としたり、3/11の人工地震を起こして日本を潰そうとしているのです。
彼らの目標は、12氏族が再会して共に国を建国することなのに、自分たちが潰そうとしている日本が、実は、探し求めていた“失われた10氏族”の末裔であるということを知らないのです。
宇宙連合の科学者達の子孫の末裔は、かれらの歴史がユダヤ教の教えに隠されているため、これまで失われずにここまで認識できているのです。


今、地球のアセンションの状況は、ニビル人達と科学者の末裔である堕落した2氏族の人々が、愛に気づくのを待っている状態でもあります。
ニビル人の末裔といっても、相当、地球人と交配されているので、もちろん彼らにも“愛の送受信機”が搭載されています。
それが着々と作動して来ているため、彼らは焦って自暴自棄になっているのです。
どうにか“愛”を打ち消そうとして、もがけばもがくほど、苦しくなっているというのが今の状態です。
地球がカオスに見えるのは、彼らが愛の中で激しく最後の抵抗をし、もがいているからなのです。

一方、この大事な時期に、ライトワーカーの中には今の地球のカオスの状態を見て、テンションが下がっていうようにも見えます。
そして、ニビル人でもない、ライトワーカーという自覚もない、一般の方々は何も感じていないでしょう。
そんな地球でまだ目覚めていない人たちを気づかせる役割をあなたたちは担ってきているのです。
多くの人が目覚め、愛の波動を広げれば、ニビル人や、堕落した科学者達の子孫も劇的に愛の影響を受けることができるのです。
ニビル人や、堕落した科学者達とあなたたちが歩み寄った融合地点、つまり0ポイント地点がアセンションです。
アセンションの鍵を握っているのは、あなたたち一人一人の愛のエネルギーです。
愛がすべてを変えるのです。
記事へトラックバック / コメント


移行期ーコアパワー

2014/07/31 11:04
地球のエネルギーはますます上昇し、強くなっています。
あなたたち一人ひとりには地球のエネルギーと流入する光のコードがあります。
今地球は2012年以前の古いシステムから新生地球へと移行する期間にあたり、新しい地球を実現していきます。
しかし、未だ混乱と暴力、カオスが非常に激しく続いているので、そうは思えないかもしれませんが、今後地球の生命を維持する新しいシステムを生み出すために、古いエネルギーが崩壊していきます。
あなたたち個人としては、人生や生きがいについて見直し、新しい道を選ぶようになるでしょう。


あなたたちは「光のマスター」として自分の「コア・パワー(自分の深奥にある力)」を手にしようとしています。
その力は、非常に深いところにあり、目覚めと変容を開始した時から、ライトボディとDNAが強力なエネルギーを発生し、ハートチャクラから上位のチャクラに向かって、目覚めた人の意識の中に生み出されます。
コア・パワーはハートの中心にあり、主に感覚や情熱、直感、信念として表現されます。
コア・パワーを使い始めると、2つのことが起こります。
1つはいろいろなレベルで厳しい事態に直面し、2つ目は、不必要なものを手放して自然に自分の力で問題を解決していけるようになることです。


コア・パワーが人生の主導権を握ると、問題が生まれます。
それは、マインドと感情がこれまであなたの人生を支配してきた幻想を捨てることに抵抗しようとするのです。
そのとき、コア・パワーを使うか、マインドや感情に従うかの選択をしようとして、それらを調和させようとする時に、様々な問題が生まれるのです。

新しい時空では、コア・パワーを使う時がたくさんあります。
このパワーを使わなければ、自分を見失ったり目覚めようとしている周りの人たちの混乱に巻き込まれたりする場合があります。
また、地球のこの転換時期は来年から2016年まで続くので、自分をマスターし、コア・パワーを使って前進することが重要なのです。
コア・パワーの聖なる女性性をバランスよく使えば、人生がシンプルに流れるので、必要な選択もタイミングよく実行することが大事です。
また、コア・パワーの聖なる男性性である、責任と誠実さ、決断力のエネルギーも生かし、情熱や創造性、喜びを持って目指す道を進むことです。


7月の終わりから8月初めにかけて、新しいエネルギーと周波数が地球に押し寄せます。
マヤの人たちが用いた銀河の暦によれば、地球の自然な「新年」は7月26日からです。
その日、新しい光のコードが完全に降りて新しい創造のサイクルが始まり、常に自然の秩序に基づいた高い意識レベルで経験し、進化します。
また、この移行には、自然や新しい光のコードにつながっていきます。それにより、すぐに新しい地球を実現する準備に入り、この2年間、多くの人が新生地球のシャーマンの道を進み始め、自然と元素のエネルギーに関わり、新生地球を実現していくでしょう。
その人たちは夢によってサークルを形成したり、その土地で持続可能な地球のあり方を新たに策定したりします。


一人ひとりがコア・パワーを使えば、共鳴によって他人もまた同じ選択ができるようになり、神聖な光と強くつながることができます。
そして地球は楽に神聖な光に整列し始めます。
来る8月8日のライオンゲートでこのエネルギーが頂点に達します。新しいエネルギーと光のコードがひとつになってグラウディングするパワフルな時です。
あなたたちが創造主のエネルギーを意識的に使って銀河の光とつながり、ハートとマインドを透明にし、地球の新しい時間のサイクルを創造していくのです。
記事へトラックバック / コメント


神聖な存在ーシフト

2014/07/09 11:30
新世界は完全に再建の過程に入っています。
バランスを崩せば崩すほど、あるいは逆に、この現実から大きく成長しようとすればするほど、その時にはますます今の現実は不安定になります。
つまり、それはあなた自身の波動の現れなのです。
もう別の現実に移動する時です。 
常にハートで選択して、最も自分に共振する方向へと進むのです。


あなたたちはすべてキリスト意識を具現化した真のマスターであり、この世界の教師としての役目を持っています。
それは単なる教師ではなく、お互いすべての人が神聖であることを理解し合いながら、聖なる目覚めの道に貢献するための宇宙意識の波動を伝える役目を持っています。


あなたたちすべてが経験しているのは、2極で対立する波動状態である地球がアセンションするプロセスです。
対立する一方の側を消去すると、一瞬にして重心のバランスが崩れるという理論どおりに、それは地球においても同じ結果になります。
2極の対立状態というのは、全体の意識が光にも闇にも両方に存在し続けているので、それを考慮せず、一瞬で闇を取り除くことはできないのです。
意識が目覚めて、古いものあるいは闇というものが自然に消えるまでには時間がかかり、変化が必要です。
闇もすべては本質的に純粋な意識で、神聖なのです。


今の時点であなたたちに必要なことは、幻想という大きな世界をマスターするまで、自分のハートの中に入り続けることです。
背後にはマスター・プランがあり、その過程の中でこのプランが達成されます。
古いものが崩れ、至る所に、誰の現実にも真実が表面化します。
政治家や世界的指導者といった人たちは、今、自ら地球上で作り上げてきた数々の事実に直面しています。
その目的は、もはや神聖で平和な世界を創ることを求められている時にはもう存在することはできません。
この世界にもっと愛(光)が広がれば、多くの魂たちは対立と闇の役割を放棄していきます。
だから今、許すことと被害者になる人が顕著に現れて、神聖な愛の方向へと進むことを見せているのです。


地球では数多くの魂がシフトして、移行しています。
自分が神聖な存在であることを理解し知ることでこの移行期を乗り越えられるようになります。
それは、古いものを乗り越え、目覚めて意識が生まれ変わるプロセスです。
その過程で起こる出来事を理解して受け入れることが、不快な思いや問題から抜け出す鍵になります。
逆に何とかコントロールしようとしてもそれはさらに状況が困難になるだけです。


必要なことはただ、宇宙の源につながり、自らが神聖な存在であることを認めて信じることなのです。
この時期、からだが要求したら余裕をもって休憩し、呼吸をしながら体のバランスを保つことが大事です。
常に自分の目的に目を向け続け、生まれ変わって黄金時代に向かうのです。
記事へトラックバック / コメント


新しい道ー変化・変容

2014/07/03 16:37
2014年後半、7月1日から様相が一変します。
7月は、水星が方向転換して、火星と土星が長い後退を終了します。
その後、4つの惑星のサインが変わります。
変化の扉を開け、滞ったエネルギーを解放して、長い間待ち望んで来た変化と変容に進めるときがやって来たのです。


変化と変容の違いはその深さ、大きさです。
変化は、一つのものが別のものに置き換わるということで、毎日、下着を変えるのと同じようなものです。
変容という時、例えば、自分をよく知っている人が、新たになった自分に気づかないくらい、全く変わってしまうというほどの激変なのです。
今、私達は、変容する機会に差し掛かっています。
新しい自分になる格好の時期です。その思いがあれば、そうなっていきます。
決意して勢いある流れに乗って、全く新しい状況を作り出していきます。


1990年代に始め、2000年代初期に準備して来たことに向き合いましょう。
長い間、閉じこめて来たものが急になくなる時の、居心地の悪さ以外は、もう縛りつけるものはありません。
長い間、目的にして来たものを手放していけるようになるには時間がかかるかも知れませんが、それはもう離れようとしています。
全てのものが、変容しようとしています。
心もからだも重い荷物を抱えていることに慣れていましたが、もうこれからは別のところに解き放つ時なのです。
人生の目標・目的、魂のミッションだったものを手放して、喜びのある新しい目的に進み、魂レベルで変容する新しい人生であり、新たな道です。


新しいエネルギーに同調しようとする時は、新しい自分になって自分のパワーを全開にしていこうとする気持ちが必要です。
自ら変容しようとすると、中から起こる変化を受け入れることができます。
自分の痛みや辛さを他人に頼って来た人は、今度は自分自身で背負う必要があります。
そのような依存し合う関係で、相手を励まし助けてきた人は、もうそのような時間がなく、そうすることは必要でないことに気づきます。


いつも苦しげな表情をしていたこれまでのヒーラーの時代、ライトワーカーの時代は終わります。
これからは光の光線、灯台になって、喜びや愛、平和、実現、豊かさを自分の場所に創りあげて自らが輝いていく時代です。
そうすれば、自分が完全に癒された場所で生き、それが他人にも伝わるのです。
他人の痛みに対して哀れみや同情ではなく、その人が自分の持っている力を自覚し発揮できるように手助けすることが、素晴らしいヒーラーなのです。
また、自分と合わないエネルギーで苦しんだり四苦八苦するのではなく、自分自身が幸せで楽しい時にヒーラーでいることができます。
地球と人類は、自分の苦しみを人に見せるのではなく、それに代わるものがあることを知り、それを手にすることが求められています。


7月のテーマは「E」で始まり、「Expanded(拡大)」「Energized(活発)」「Enlightened(光輝く)」「Evolved(進化)」という、自分の力と能力を発揮し、新しい波動、周波数になる月です。
新しい人生の目標やミッションで生き生きとした在り方に変わり、自分が変容した光り輝く光線、灯台になるのです。 そうやって新しい、高い周波数になって進化していきます。
次元とは愛の重さです。 光と愛は同じものです。
愛なる存在になることがあなたをさらに高めてより高次の周波数になることができるのです。


また、望むような新しい関係を叶える時が来ます。
この新しいエネルギーには、あらゆるところでパートナーシップが必要になります。
それには、カルマ的なパートナーや、単なるソウルメイトではなく、気心の知れたパートナーと愛や、仕事、ロマンティックな関係を創り上げる対等なレベルでいられる関係です。
記事へトラックバック / コメント


思考エネルギーー現実化

2014/06/20 16:34
今年前半は、思考が現実化するスピードがますます速くなり、瞬時に結果に結びつくという時空のある地点まで来ていて、その結果は期待や予想を超えるまでになりました。
宇宙的なアラインメントが数々起こり、次元が開くこの時には、これまで囚われていた過去の境界線を越えているのです。


ある結果を願う時には、あなたのエネルギー場の中でそれが大きくなりますが、もし考えが揺らいだり、疑いや不安、恐れなどのエネルギーがあれば、それはポータルを通って出ていき、あなたの夢は別の時空にいる別の次元のあなたの世界に入っていきます。
あなたが自分を諦めて夢を見捨てた途端に、それはあなたの人生から消えて別のところに行ってしまうのです。
あなたは夜、夢を見ている時には、しばしば完璧な愛や家族、人生のある場所に出かけています。同時にそういう人生も生きているのです。


夢や願いを諦めれば、この地球に生きている「あなた」は、もうプラスアルファのエネルギーを受け取ることができません。
だから追い求めるビジョンを信じてずっと持ち続け、実現するまで信じ続け、気持ちを新たにし、けっして揺るがないことなのです。
そうすれば、時間が崩壊し、空間が拡大してそれが現実になります。

記事へトラックバック / コメント


目覚めー愛なる存在

2014/06/19 10:54
時間は幻想なので、準備ができた時には一瞬ですぐに目覚めます。
そのためにいつも目覚めようとする意図を持ち続けることが大切なのです。
目覚めることは人類全体の決定であり、すでにそれは確定しています。


あなたたちにとって問題なのは、当初信念を持って築きあげたその幻想というものが、極めて本当であると思ってしまうことです。
だからある状況や問題に対して愛ではなくエゴで反応してしまう時には嫌な経験をし続けてしまうのです。
もし人や問題に対して、怒りで攻撃したり暴力に訴えたりしなければ、対立することはないのです。
でも、長い間、危険な環境という幻想の中にいることで、あなたたちは自分を守るためや、家族や民族、国の安全のために感情的になって攻撃する習慣を身につけてきました。
しかし、歴史ではそれではうまくいかない、世界は平和にならないといことを極めてはっきりと示されています。
それでも人類は暴力に訴え、強硬手段で世界の平和と安定を守ろうとしていて、それによってその地域の惨禍が世界中に広がってしまうのです。


他の人がそういう状況にある時にはよく分かっているのですが、自分がその当事者の場合には全くそのことに気づかないものです。
脅威をもたらすような状況で、暴力的になったり怒りを露わにしたりすることは、墓穴を掘り続けることです。
だから、怒りをもたず落ち着いて平静でいることが大事なのです。
怒りも自分の選択ですが、その時は相手が自分を非難していると思い込んでいるか、相手の意図をあなたが間違って解釈しているかなのです。
また、さまざまな人生でたくさん傷つけられた経験があれば、非難や攻撃などを想定します。すると、その思いを持ち続ければだんだんその思いが大きくなり、我慢も限度に達して今にも手荒な行動に打って出ようとします。
しかし、愛が道を切り開き、あらゆる問題の解決策です。


あなたたちは本当に大切な、無限の価値がある神聖な存在なのです。
どんなに否定的に批判を受けたり非難されるようなことを言われたとしても、それに反応するのではなく、、落ち着いて相手のガードが低くなるように対応すれば、その結果、ポジティブに問題に向き合えるようになり、徐々に解決に向かいます。
反発や言葉の応酬は感情を煽るだけです。
仮に言葉で相手を打ち負かしたとしても、相手の不幸や困惑を喜ぶような形になり、あなたのエゴがますます大きくなるだけです。
それは愛のある行為ではありません。


自分を愛し自分を受け入れ、自分を許すことです。
もし不運が矢礫の如く飛んできても、平然と対処し、どんな相手でも、かれらも愛を求めているのだということを知り、理解し、思いやりを持とうという気持ちを心がけることです。そうすれば真心が通じて必ずうまくいきます。
あなたたちは愛なのです。
これまで幻想で見えなくなって恐れをもっていましたが、それを振り払って、本当の自分自身を見せ、他人の目覚めを助けるのです。
あなたたちはそのためにこの地にやって来た聖なる愛の存在であり、それが結局自分のためにもなるのです。
記事へトラックバック / コメント


グラウディングするー瞑想

2014/05/31 11:37
メキシコの上空に出現した光の渦巻き


自分のガイドや天使の光(愛)であるヒーリングエネルギーを呼び、意識を内側に集中します。
自分の内側に深く入って、さらに内へ内へと入り、永遠の静けさと穏やかさで、光のある場所につながります。


自分の内側に入りハートを開いていくと、不満や疑い、不安な思い、危険を感じる本能、非難や恐怖、苦痛などの層を通過していきます。その時にぶつかるものをただ知って感じることで、手放すことができます。
苦痛や不安、疑い、恐れ、批判などをあなたのガイドや天使の手に渡します。 そして目の前に広がる内なるスペースに更に深く入ると 光が見えてきます。ハートのドアを開けて、静かで幸せを感じる神聖な場所で深呼吸をしゆったりとすると、エネルギーに浄化が起こります。


そして癒やしのエネルギーがあなたのからだ全体に自然に流れていきます。
ただ内側に入ることで、からだも心もスピリットも生き生きとして無限の愛である聖なるエネルギーにつながります。
もう一度深呼吸をしてあなたのエネルギーがからだの下に降りていき、地球に入り、光の柱になって、岩盤や土砂を抜け、堆積した木の根や岩、土を抜け、すべての地球の層を抜けて中心に達します。
光が地球の中心に達すると、そこには信じられない程素晴らしい光が輝いています。その中心の光の色に触れ、包まれるような感じになり、大いなるすべてとひとつになります。
その光をさらに足の下からルートチャクラ、仙骨チャクラ、太陽神経叢、ハートチャクラへと上昇させ、溜まったものを浄化していきます。


そしてハートが地球の神聖なエネルギーで大きくなります。
ハートが開き、光が喉のチャクラ、第3の目、クラウンチャクラへと上がり、あなたのライトボディを開いて大きくなります。
地球の光があなたの全身に流れてクラウンチャクラから頭上へと突き抜けて、オーラ全体が生き生きとします。
さらにもっと上昇させ、先祖やアセンデッドマスター、スピリット、天使の世界へと上がって、神聖な光源とつながります。
あなたの意識は上昇し、波動になって神聖な大いなるすべてとつながり、エネルギーに満たされ、肉体も心も感情も癒されて、叡智と真実に触れることができます。


さらに深呼吸をして、この神聖な光が頭上から滝のように落ちて注がれ、緊張やストレス、否定的な思い、疑いを清めていきます。
その力で自分のエネルギーをもう一度地球の中心に降ろし、グラうディングします。
グランウディングすると、マインドが静かになり、落ち着きます。
そして目覚めて生き生きとした感覚になり、自分の神聖な道、人生の目的につながります。


波動は愛の重さで決まります。
あなたたちは愛の周波数である自分の内なる神聖なスペース、神聖なエネルギー、地球、大いなるすべてに、いつでもつながることができるのだということを忘れないことです。
この波長に合わせれば、自分の中の光に触れて癒やしが起こり、生き生きとした目覚めの状態になることができます。
その状態になったら、他の人にも愛のエネルギーを放ち送ってあげることで、変わることができます。
記事へトラックバック / コメント


浄化プロセスー次元上昇

2014/05/20 18:46
全ての人がこの宇宙の中で大きい変化を受けている最中です。
あなたたちへのエネルギーの注入は、からだに影響を与え、空気は純粋で、あらゆるものがより調和が取れた状態であるということに気がついているでしょう。
そして、雷を伴う嵐の余波の中で、浄化が必要なあらゆるものは変革を遂げ、分解しましたが、まだ浄化プロセスは完了していません。


しかし、天のプランは、刻々と進行しています。
疑念を持つ人は依然として、この浄化の外部に集中し過ぎているので、思考のスイッチを切って、ハートに集中することです。
ハートが開けば、この浄化のためにやってくる大波に対して準備ができるでしょう。
ポータルを通り抜けるためには、浄化プロセスが必要です。
そしてあなたたちの魂の自由意志が最も重要なものであり、この次元上昇は人間の向上だけではなく、宇宙全体にも及ぼす効果なのです。


この調整で明白なことは、まず第一に、ガイアと人々がより低い波動に長い間、留まっていないということです。
更に、宇宙全体に影響を及ぼす次元上昇にとってのパイオニアなので、そのため”待機期間”が意図して短かくしてあるのです。

もう一つの条件は、多くの個々の自由意識は、集合の自由意識には影響し得ないということです。
それは、現状を維持したい、力を失いたくない、次元上昇をしたくないなど、何らかの理由で次元上昇に加わりたくない人達です。
そんな闇の勢力は、あなたたちの次元上昇には何ら影響を及ぼすことはありません。
彼らもまた生涯のゲームをしているのだということを忘れないで、決して恐れをもって対立することなく、外から愛と光を送ってあげればよいのです。


また日常でいつも暗いニュースやあらゆるネガティブな情報を目にすれば、恐れや不安で低い波動の世界に留まってしまい、次元上昇の準備ができなくなります。
今はあなたたち一人ひとりが自分自身の振動を高めなくてはならないときなのです。
苦しんでいる人に憐れみをもっても、決して感情移入して他人のドラマに入らないようにしてサポートしたり、愛の光を送ってあげるようにすることでより助けになります。
かれらは今はまだ準備ができていなくても、周囲からのサポートや気づきなどによって、いずれそのドラマから抜け出る時期がきて自らの自由意志を持って選択するときがきます。


すべては大いなる源とひとつです。
あなたたちはどのような一瞬においても、決してひとりではありません。 常にハイアーセルフやガイドに導かれ、守られているのだということを信じて、恐れや不安を抱かず、ハートから楽しくワクワクすることをやれば、振動が上がり、あなたたちが本来望む愛と調和の世界である別のタイムラインに乗ることができるのです。















記事へトラックバック / コメント


振動を高めるー変化

2014/05/08 10:24
今起きている変化を楽に乗り切るために最善なことは、あなたたちすべては大いなる源とつながっており、この高い次元と共振、同調させることです。

驚くことに、多くのエネルギー的に敏感な人たちは、インターネットからあふれる導きともなる情報の富のサポートなしに、今のこの変化を切り抜けています。
まず、愛ある行動をとり、何かを創造すること、たとえば文章を書いたり、絵を描いたり、音楽を演奏したりすることも同調させる最初の良い一歩になります。
そして必要な休息を取り、日々の瞑想をすることです。
瞑想はエネルギーが動くときに、それに沿って自分を変化させます。
また自分自身に責任をもち、自分で決め、からだに対する司令塔にならなくてはなりません。
自分を批判したり、不必要に責めることなく、他者を勇気づけるのと同じように、自分自身を勇気づけ、慰めて下さい。
あなたたちはいつも神聖な存在なのです。
そしてエネルギーの変化に追いついていけるよう、水を飲むことが絶対に大切です。
水の中、特に塩水の中に浸ることが、より助けになります。
また自分のからだに何かヒーリングを必要とする時には、自分のハイアーセルフを送り込んで下さい。


覚醒するのに、苦痛や修行などは必要ありません。
また報酬を得るのに疲れ切るまで労働する必要もありません。
魂が覚醒するプロセスにとって闇は必要な要素ではないのです。
必要なのは、冒険と興奮、喜びと笑い、陽気さと驚異の感覚に満ちた、ワクワクすることを選択することです。
不快感を引き起こすのは、あなたたちの古いシステムであり、ネガティブさや抵抗によるものです。


より他人を思いやり、親切で、愛し、受け入れ、バランスをもつことで、あなたたちは今までになく、地球全体に、そしてあなたたち自身のために、この変化へのプロセスを動かしているのです。
あなたたちは、すでに自分に必要なものは、すべて自分で持っている創造者であり、強力な光の存在なのです。
記事へトラックバック / コメント


新しいホログラムー移行

2014/05/06 13:37
地球上では、これまでの歴史が示してきたとおり、たくさんの文明、文化の繁栄と滅亡が繰り返されてきました。
今の文明、社会もこのままずっと続いていくわけではありません。 今、この世界も崩壊へと向かっていき、古いホログラムは消えて、新しい世界へと移行しています。
崩れていくものに共振せず不安や恐れをもたないようにしてください。
新しい世界の出現のためには変化が必要なのです。


しかし、今回はこれまでのような崩壊とは大きく違い、それは振動が上昇することによっての変化だということです。
これまで地球上でのさまざまな文明・文化の繁栄と滅亡は、3次元領域での変化によるもので、ピラミッド型の社会が、繁栄と衰退を繰り返していただけだったのです。
でも今回の変化は、3次元的領域でのピラミッド型の世界は終焉を迎え、5次元的領域の世界(個の時代)へと移行するということです。


すでにエネルギー場での移行はほとんど終わっており、これから実際にホログラム(現実)に映し出される現象が起きていきます。
今起きている変化を5次元の視点から見れば、何も心配や恐れを持つ必要はないのです。
もし恐れをもてば波動が重くなり、新しいタイムラインに乗ることができず、つらい現実を経験することになります。
あなたたちはこれまでの死というものを経験することなく、ただ別のステージへと移行するだけなのだということを知ることです。
ただ楽しんでこの変化の波に乗ってください。
そうすれば高い振動で、楽に新しいタイムラインに移行することができます。


地球の振動はさらに上昇しており、加速されつつあるタイムラインのビジョンと、地上でのホログラム(現実)がつながっていきます。





記事へトラックバック / コメント


アセンションークォンタム意識

2014/04/21 16:26
アセンションとはある特定の日に起こる出来事ではなく、延期されたり経験出来ないというような出来事でもありません。
それは毎日、瞬間毎に起こりつづける過程なのです。
あなたの細胞、あなたそのものが変化して新たになること、気づき、悟ること、成長することなのです。それはあなたの中でいつでも起こります。


笑っている時や喜んでいる時、楽しい時、幸せを感じる時、愛の心でいる時、瞑想している時、人を愛する時、自分を愛する時、すべてを受け入れ、許す時、こころの中で知り、叡智に気づく時、自由になって大きくなる時、それらがすべてあなたの中の美しさであり、外の世界に表れます。
そしてあなたが神聖意識をもった神であり、すべてであることを悟り、自分の多面的なところを受けとめ、今この瞬間にあなたのすべてがあることを大切にすることなのです。
アセンションとは自由であり、尊重し、あなたの内なる神、自分の中に太陽が現れることです。
だから毎日、瞬間毎に自分自身の存在に気づいたときに、今この瞬間にアセンションします。


あなたのアセンションに歯止めをかけるのは、外に原因を探すからです。
アセンションはあなたという生きた意識であり、他の人がやってきて自分の代わりにしてくれるわけではありません。自分の思考、価値判断や限界に縛られずに自由になることでアセンションに遭遇します。


その際の鍵は、クォンタム意識です。
ある程度自分をマスターした人にとって、その意識を持つのは可能です。
それはずっと成長し続け、「ただ在る」という状態であり、アセンションはあなたから始まります。だからゆったりとして瞑想をし続け、内なる自己を心底信頼し、自分がマスターとなって自ら進んでいくことです。
記事へトラックバック / コメント


ヒューマンエンジェルータイムライン

2014/04/18 10:40
2012年の大ポータルを通過した時に、時間と空間との関係が完全に新しくなりました。
たくさんの人が光の戦士になり、時間と幾つものタイムラインに関係し、クォンタムジャンプし始めました。
それが地球で非常に混乱したり不安になったりしていることなのです。
人間としてはこのような時間感覚と創造に取り組むのは初めてのことなので、今は自分のライトボディと多次元的存在を起動させて新しい現実を理解できるようになろうとしているのです。


3次元の古い現実では惑星地球と一つのタイムラインがあり、時間は過去、現在、未来というように直線上で動いていたと思っていましたが、多次元のリアリティになった今、実際に地球のリアリティは幾つもあり、アセンションの過程でいろいろな可能性が生まれます。
幾つものタイムラインが空間の中でスパイラル状になって時間を形成していますが、その複数のタイムライン上で様々な可能性が模索されるのです。
あなたたちはこのたくさんの地球のリアリティの中にいて、同時に幾つものタイムラインを経験していて、必要に応じてそのタイムラインを行き来できるです。
あなたたちはタイムトラベラーで、しかも、アセンションの過程で意識的にタイムラインを形成する責任があります。
かつて、ハイヤーセルフがあなたたちに別のタイムラインに移行することを要請した時は、「死」によって地球を離れる必要がありました。
その後、別のタイムライン、つまり違う周波数になり別の肉体で生まれるのです。


アセンションと変容の過程を進み、ライトボディを活性化し、松果体のスイッチが入ったので、ある程度は楽にタイムラインを飛び越えることが出来ます。
あなたたちの大脳は「現実を映すプロジェクター」として設計されています。
瞬間毎に感じる刺激や経験によって連続感を生み出し、経験や現実が実際に途切れても連続する幻想の中で生きることが可能になります。
あなたたちは進み続けながら、新しい螺旋、新しいタイムラインを創っています。そのタイムラインによって、地球がアセンションし、平和で調和した新しい現実に向かうことに貢献しているのです。


2014年2月2日にシフトが達成しました。
あなたたちはあらゆるレベルで地球のアセンションと変容を確実にするために光の戦士の一員として送り込まれたのですが、その自分というものを知るまではまだ理解できないかもしれません。
地球の現実のあらゆるバージョンは、すべて愛と平和と調和というゼロポイントにシンクロさせるようにして、高い周波数に上昇しシフトさせる必要があります。
タイムラインを飛び越えると、からだに変化が起こります。特に神経系や血管系です。しかし、からだは強靭なのですぐに新しいタイムラインと周波数に適応できます。
その場合、最初はその時点のタイムラインに一致させるために周波数を下げ、それから新しい現実が根付くまでに必要なレベルの周波数に上げ始めます。


必要な時は休養をとり、今の新しいタイムラインの地球にグランディングしつながることです。自然とつながり、日頃からエクササイズを行なって、自然の中で瞑想するとよいでしょう。
また常に冷静沈着であり、情緒のバランスを維持てし、感情的なドラマに引き込まれないようにしてください。
低い波動にならないように怒りや不安を持たず、ポジディブでいることです。


常にハートに意識を置くことで愛と共感エネルギーが流れ、すぐに周波数が上がって、周りの人を手助けできる状態になります。
目覚めた存在として、からだは魂とスピリットの乗り物です。
からだを使ってあなたのスピリットと魂で世界を照らす光になるのです。
あなたはスピリチュアルな存在であり、ヒューマンエンジェルです。
記事へトラックバック / コメント


ライトワーカーに目覚める

2014/04/06 15:06
ライトワーカーの人たちは光; 知識、自由、自己愛を地球に広める強い欲求がある人であり、それを自分のミッションとして感じます。
スピリチュアリティに引き寄せられ、ある種のセラピー的なワークに近づき、深いところで自分の使命を感じるために他の人とは違うという感覚を持っています。
他の人とは違う問題に直面するために、自分独自の人生に気がついていき、いつも一人孤独が多く、一般社会にはとけ込みません。


ライトワーカーとは他の魂と違う特別な人たちではありません。
まず第一に、他より優れているとするなら何も悟っていないということです。それでは自由や愛の意識に向かうことができなくなります。
第2に、ライトワーカーは他の人より高いわけでもありません。
人とは違う歴史や沿革があるため、他の人とは違うある特定の心理的な特徴があります。
第3に、ある時点(目覚めるとき)で誰もがライトワーカーになるので、限られた人(魂)に限定することはできません。


ライトワーカーの人たちは、人生の幼少期から自分はどこか人と違い、孤独を感じることが非常に多くあり、寂しさを感じて誤解されます。しばしば自分独自の人生を歩く方法を探しださなければならず、そのために個人主義的になります。
既存の仕事や組織の中ではゆっくりとくつろぐことができず、生まれながら反権力なところがあります。
権力やピラミッド構造に依存する価値観や意志決定に自然と抵抗してしまい、それはたとえ内向的であっても健在です。それが地球で生きる、まさに彼らのエッセンスに関わることなのです。

またかれらはセラピストや教師として人助けをすることに惹かれます。心理学者、ヒーラー、教師、ナースなどです。
直接人助けをする職業でなくても、人類の最善に貢献したいという意図や目的をはっきり持っています。
彼らの人生のビジョンはすべてが一緒に関わり合うというスピリチュアルな感覚に彩られています。そして地球ではない光の世界にいたという記憶を意識的にも、また無意識の内に持っているのです。
時にその世界を想ってホームシックになり、地球では異邦人だと感じるでしょう。
また命をとても大切にし尊重します。そのために、動物や環境問題を好む傾向があり、動物や植物が人間によって破壊されることに特に深い悲しみと喪失感を覚えます。
彼らは優しくて感受性が強く、思いやり深く、共感的です。
攻撃的な行動に対処するのが難しくなる場合があり、一般的に目立つようなことは苦手です。
現実的ではなく、夢想家で、ナイーブ、極めて理想主義的です。
他人のネガティブな気持ちや気分に影響されやすいので普段から一人でいることが大切なのです。
自分自身と、またマザー・アースと触れ合う時間が必要であり、そのような状態にいることで他人と自分の感情を分け隔てることができるようになります。


彼らは地球で多くの人生を過ごし、その時にスピリチュアルなことや宗教に深く関わりました。
修道僧や世捨て人、物理学者、魔法使い、牧師、尼僧など、古い宗教的秩序にいた人は数知れないほどです。
そして目に見える世界と見えない世界の架け橋の役目を担い、日常的に地球の人生と死後の不可思議な世界、神の世界、善と悪のスピリットという構図に橋をかける役を演じてきたのです。
その役割を果たすために、しばしば困難に遭遇し、迫害を受けたりもしました。また自分の持っている能力や才能のために火あぶりの刑にも処せられました。
そのトラウマがかれらのの魂の記憶に深く残っています。
それにより、十分に地球に馴染めない恐怖になって現れることがあり、自分自身でいることで、その記憶を思い出したりします。


このような魂が深いところで自分自身に目覚めようとしているのです。それによって、地球上でのマスターになっていくのです。
しかし、人間社会で直面する重いエネルギーによって多くの人が社会に馴染めず一人絶望して自分を見失ったり、自分を疑ったりします。
そんなライトワーカーの魂が本当の自分に気づいて、心の傷を癒やし、本来のエンパワーメントを取り戻して自分の使命を果たしていくことが必要なのです。
記事へトラックバック / コメント


高次元地球ー創造主(大いなる意識)メッセージ

2014/04/04 21:12
内部地球は一日中、環境は快適であり、あらゆる生命体、動物、虫、樹木全てが一体です。
地表でも完全意識を得れば、同じ状態になれます。
ハートは頭脳の5000倍のエネルギーを生み、思考、思いやりはすべてハートから生まれます。


動物はこの点では人間よりも優れており、内部地球では、マウスは人間よりも進んでいて、樹木は表面の樹木と根を通じて、通信をしています。
自然の中に入って樹木に語りかければ、内部地球と連絡を取ることもできます。
動物も樹木も全てが調和していて、鮫とも通信ができます。
鮫も菜食主義であり肉食ではありません。
最初に人間が鮫を恐れて殺したため、それが鮫に移ったのです。本来鮫は決して暴力的ではありません。
地表でも完全意識になり愛を抱き、抑鬱のようなネガティブな考えをやめれば、全てのものは攻撃的ではなくなります。
ハートで平和な思考をもち、完全意識を得て、愛を持って対処すれば動物は攻撃ではなくなるのです。
重要なことは、恐れを捨てることです。

天候も、あなたたちの思考や行動と直接結びついています。
ネガティブな思考が、暴風、大雪、大雨を生みます。
自然に対する思考を変え、恐れをなくせば世界は変わります。
必要なことはあなたたち自身が愛ある行動に変えることがすべてなのです。
内部地球には政府というものはなく、評議会があり、不調和はありません。
平和な世界を実現したければ、欠乏、貧乏、不調和という考えを変え、愛と調和を持つことです。

聖書は民の支配のために書かれたものです。
誰も宗教に従う必要はないのです。全ての宗教は同じところに、混沌、貧困、死へと導いています。
あなたたちはキリストと同じことができるのです。
あなたたち自身がマスターであり、創造主です。


この世界は調和を保つために創造され、地球上でのレプティリアンなどによる導入実験は、終わりました。
レプティリアンやアヌンナキの影響も全くなくなり、新世界、新黄金時代がやって来ます。
これまでの世界はなくなり、低次元のETの影響は拭い去られます。
新世界を楽しむことです。
ポールシフトは起きません。南北にある二つの大きい穴はどこかに保持されます。
その主な理由は、銀河連合の二つの不可視の大宇宙船によって、地球にビームを送って地球の位置を保持しているので極移動は起きないのです。
地下基地、サイロは破壊され、原発も有害ではなくり、万が一発射しても作動しないので核災害は二度と起きません。

地球の周りには宇宙船が多く、あなたたちは歴史の始まり以来、多くの宇宙船を見ています。
あなたたちが金星だと思っている星は、宇宙母船ニューエルサレムです。
また天の星だと思っている黄色、緑などの光は宇宙船です。
湖に反映している強い光は星ではなく、すべて宇宙船の反射です。
あなたたちは銀河ファミリーと一体化し、ディスクロージャーの後、宇宙船が直ちに主要都市の郊外に恐れを抱かさないように出現し、着陸の時にはすべてが浄化され、人々にヒーリングが起きます。
一人一人に一人のマスター(光の存在)、地球上で約70億のマスターが来て、五次元の意識がどのようなものかを教えます。その期間は数ヶ月といえども、終わるまで導きが行われます。


多くの者は真っ直ぐに故郷に戻ります。
太陽の側に、例えばシリウスの宇宙船がいるので、シリウスに帰る者は、この宇宙船でシリウスに戻ります。
他の星からの宇宙船も、同様に地球の近くに待機しています。
光の部屋はDNAの活性化をし、ある者は内部地球に、他の者は宇宙船に行って活性化を受けます。
その後、母なる地球は原始の状態に戻り、全ての人の安全は確保され、母なる地球は膨張します。
ブレミッシュとしての、東京、サンフランシスコ、ニューヨークなどのコンクリートジャングルは、地球の膨張によって生じた亀裂によって地下に飲み込まれ、膨張が完了すると、表面には美しい緑の、原始の世界が再生し、ハイウエイ、高層ビルのような人工のものはなくなり、地表には動物はいなくなります。
その後海洋上には素晴らしい都市が造られ、鯨、人魚も幸福に調和して生きていけるようになります。
地球はプレアデスの星の間の位置に移動します。
今は全てが前進する時であり、大きな祝福が世界全体で行われます。

***************
(追記)
ー地球がこのように変化するのはもっと多くの人たちの集合意識が覚醒し次元上昇できる準備ができたときであり、それを受け入れたとき、あなたたちの古い世界(パラダイム)は崩れ去り、新しい世界が現実となるのです。
すべてはあなたのハートで世界が決まります。
三次元での死という概念や捉え方を捨て、覚醒した完全な意識状態になれば、恐れがなくなり平和で調和した心になり、振動が上がって、何の影響も受けずに楽に高次の世界へ移行することができます。
記事へトラックバック / コメント


マレーシア航空機の更なる真実ーアシュタール(エネルギー集合体)B

2014/04/02 11:20
フライト370についてさらにお話をします。
飛行機がクラッシュして、乗客全員が死亡したという宣言が行われる直前に、ジャコブ・ロスチャイルドは作戦の支援を申し出ていました。
ロスチャイルドは、世界で非常に精妙な最新兵器の概念を引っ繰り返すような特許から利益を得る、唯一の”生存者”です。
それはフライト370を操縦不能にした兵器のコントローラーの特許です。
この兵器は、飛行機を操縦不能にするために油圧装置を作動不能にするので、フラップが飛行機を急激に上昇させる位置に固定させます。
この飛行機に搭乗していた専門家が防御するために開発した、まさにその武器を、皮肉にもロスチャイルドが使用したのです。
彼は発明者と開発者が行方不明になったため、世界中で競争相手もリークもなくなるという確信を持ちました。


アシュタールの宇宙船は、乗客に危険が迫ったことを知り、介入して救助することを決断しました。
選択肢のある中で、別の次元へのポータルを開いて、飛行機と全ての乗客を無傷のままで、より高い次元に移行させることにしました。
彼らの選択は、直ちに次元上昇をするか、または銀河の別のところに行くかです。
ある者は、別の人達と一緒に、直ちに(死を経由せずに)次元上昇をする選択をし、他の約75%の人達は、自分の肉体をそのまま残す選択をしました。
内部地球で待機した後、彼等は今、金星の光の部屋で肉体をもって経験しています。
もし地球に戻りたいと願う人達は、デスクロージャーの後、マスターと共に、地球に戻ります。
この人達は、家族や友人が次元上昇プロセスを理解することを願っており、世界にその利点を説明したいと思っているのです。
この飛行機はインド洋で発見されましたが、クラッシュした時には誰も乗っていなかったので、発見されませんでした。


不可解なことを説明しようとして、メディアは無駄な努力をしますが、人々は、彼等が作り上げた話をもはや受け入れようとはしないでしょう。
この物語の真実を探れば、それが大規模な詐欺であり、偽の証拠が明らかになるでしょう。
乗客の安全と、未解決の問題の政治的な微妙さを考えて、以前のメッセージでは、これらの詳細を明らかにしませんでしたが、あなたたちが想像するよりも、遙かに多くの関係者と、大きな陰謀が関係しています。
ロスチャイルドは、もちろん一人で活動しているわけではなく、強力な超富豪のイルミナティファミリーを代表しています。
かれらの唯一の関心は、自分たちの銀行口座の確保や、以前は奴隷状態だった多くのライトワーカー達に富をもたらす通貨の評価換えの保留でした。
これは地球上の全ての他の組織を凌駕するような武器によって、大規模に富を得たいという、かれらの絶望的な工作でした


今、地球に増大している高いエネルギーが、フライト370に関係するこの事件に影響を及ぼしています。
この事件が発生した時に、着実に高い振動エネルギーを発生させる愛のエネルギーがなければ、この航空機の救助のために、アシュタール部隊が介入することは不可能だったことでしょう。
このように、あなたたち自身の感情と思考エネルギーが宇宙に発せられることで、宇宙船と多次元宇宙から覚醒された存在の大きな集合体であるアシュタール艦隊が、この狙われたフライトの乗客のために介入することを可能にしたのです。
これは、まだ展開中です。
あなたたちの支援により、この真実の暴露作戦を完了するための助けになるよう高い振動エネルギーが必要なのです。
どのタイムラインが実を結ぶかは、完全に地球を動かして振動させることができる、あなたたち自身の手によるものだからです。

        *******
あなたのハートに従ってください。
私たちはチャネラーを選びません。あなたが光に役立ちたいと心から願うことで、私たちを選ぶのです。
私たちは許可を貰えばすぐそばにやってきます。
動揺して「どうなるのだろう」「何が起きているのか分からない」という恐れで待ちの姿勢にならないでください。
疑いの態度をもてば、自分の周波数に一致する真実を排除してしまうことになります。

私たちがあなたの思いを知る時、ドアは大きく開きます。
飛行機は爆発しましたが、アガーサにあります。どちらも本当のことですが、それをどう受け取るかは、あなたがどちらを選ぶのかということです。
今後も世界で驚くことが起こるでしょう。文字通り、開いた口が塞がらないような事態や出来事を目にするでしょう。

要は、あなたたちのハートで決めることが決まっていくということです。
私たちはあなたと一緒に希望のうねりを創りだせば、愛と強さが加わっていきます。
批判を恐れずに自分の仕事をしてください。あなたのハートは、今アガーサにあると知っています。それなら、そのとおりでいてください。
私たちは海の下で飛行機の残骸を見ています。生存者と一緒にアガーサにいます。あなたのハートを信じて穏やかな光で見ることです。
記事へトラックバック / コメント


(追記)マレーシア航空機(バミューダートライアングル)ーアシュタールA 宇宙船FS

2014/03/25 10:49
地球人に存在を知らせるためにウクライナ上空で飛行する葉巻型のFS


[バミューダートライアングル]
「飛行機に乗っていた魂たちの多くは付近にいた宇宙船の搭乗員たちによって救助され、それぞれの地球転生時のエネルギー記録にしたがってほかの密度世界で肉体を持って生存している。」


この航空機には、ソウルグループとして、魂の合意によって集団で肉体を去ることを選択した人々が乗っていました。しかし、このような突飛な死に合意が入っておらず、まだ肉体を離れると決めていなかった人々は、わたしたち(アシュタール率いる)の宇宙船によって救助されました。そのような場合には宇宙からの介入が許されています。
かれらは地球の大気とある程度地形が似通っている、小さな惑星に移動させられました。そこの住人たちの容姿は地球人とかなり似ています。
飛行機が修復不可能な重大な故障を起こしたとき、宇宙人がそれを高い次元空間に移行させ、その惑星の方向に針路を向けさせたのです。


宇宙船は飛行機の急旋回を目撃していて、見たこともないような空間を飛んでいたのでシュール(超現実的)でした。しかしすぐに宇宙船の救助隊員が通信システムを使って何が起きているかを彼らに知らせたのでパニックにはなりませんでした。そして、愛情を込めたエネルギーによる説明を受けたことによって、未来の方向が変更されつつあるかれらは、安心して状況を受け入れる気持ちになったのです。
飛行機は全員降りてから非物質化されました。かれらの新しい土地へ初めて降りる瞬間の緊張を和らげるために、地球人と同じような姿と服装をしたわたしたちの乗組員たちに出迎えられ、地球では高級リゾートと呼ぶような場所へと案内しました。
そこは、ほかの宇宙文明人たちによって救助されるすべての地球の魂たちにとっての“やり直し”の場所なのです。
これまで地球人の過去何世紀にわたって、このような出来事はたくさん起きています。


はじめの数日間、かれらはその場所の基本的な知識の“ダウンロード”を受けました。それは簡単なプロセスで、地球人のコンピュータでやることと同じです。その土地の写実的な概観などの説明を受け、一人ひとりの様々なスタイルの住居や個人的な交通手段そして仕事や学校の選択を与えられました。
またそれぞれが希望するすべてのイベントに入れるチケットのような機能の紙と、記事やサービスを受け取るために使うたくさんの“引換券”を渡されました。
そのリゾートから全員が選んだ居住地に運ばれて私用交通手段や食べ物、家事に必要な基本的なものが支給されました。新しく来た人たちの知識、才能、興味はその世界で有効に利用され、尊重されます。そして、地球と同じように、そこでの人生もそれぞれの選択次第で満足の行く、意義深いものになります。


わたしたちはその人たちを地球に送り返すことはできませんでした。
迅速に行動する必要があり、可能な限りの選択肢が考慮されましたが、彼らの生存を保証できるものは他になく、その世界に行くことが最良の選択だったのです。
わたしたちはその飛行機を到着予定地に着陸させることはできませんでした。着陸許可がなければ、離着陸する飛行機に混乱と危険をもたらしたでしょう。それに、故障した飛行機が到着予定より何時間も早く突然滑走路に現れたら、説明がつきません。
ほかのどこであっても、それが突然公然と現れたら、どう説明できるでしょう?できません。でもそれが決定要因ではありませんでした。
その飛行機には十分な備蓄品が積んでなかったのです。搭乗していた人たち全員が補充なしに生き長らえるために最も大切なのは水です。また、わたしたちの宇宙船が飛行機を着陸させ発見されるまでに、その人たちの生存を保証できるような人目につかない場所が地球にはないのです。

彼らは地球とほとんど変わらない惑星で元気に生きていることを、地球の人々すべてに知ってもらいたいと願っていますが、誰がそれを信じるでしょうか?
しかし、特に、行方不明になった人たちの家族や友人たちには、彼らはこの瞬間では地球よりはるかによい世界で快適に幸福に暮らしていることを知ってもらいたいと思います。
彼らと会うには、愛の絆のエネルギーは霊体での再会を可能にしますが、地球にいる人々のほとんどは、肉体で会うには、まだまだ意識レベルを高めるまでの長い道程が必要です。
かれらとテレパシー交信は宇宙全域で可能ですが、並外れた霊能者であればそのエネルギーが太陽系の外にある世界まで届く必要があります。
魂たちの波動エネルギーにはっきり同調できます。
しかし地球にいるほとんどの人たちは個人的に経験したことや教わったことしか信じていないので、テレパシー交信が広まっておらず、気づきの欠如の問題があり難しいのです。


地球文明社会全体の精神が宇宙の見知らぬ者たちを歓迎する用意があればわたしたちは姿を現わすことができるでしょう。
あなたたちに必要なことは、ライトワーカーたちがすでにやっている愛のパワーで生きることを示すことです。
そして宇宙の引き寄せの法則というエネルギーについてもっともっと広めていくことです。
人間は自分自身の思考、感情、行動のエネルギーが宇宙に届きそれがそのまま自分に帰ってくることをを知ることが必要です。
地球での時間という概念の中では、人間はまだアセンションに取り組んでいますが、コンテュニュウム(時空連続体)の中では無事に完了しているのですから、あなたたちがただ愛の波動になり、その世界を選択すればよいのです。
記事へトラックバック / コメント


マレーシア航空(別次元)ーアシュタール

2014/03/21 16:00
(アシュタール)
「マレーシア航空370の乗客は、全員無事です。かれらは救出されたあと、別次元の内部地球に連れて行かれ、銀河の計画を知らされています。
この航空機には、離陸前のメンテナンスに問題がありました。。
マレーシア海岸から離れた時に、油圧系統に問題が生じ、フラップが動かず、高度を得られなくなりました。
その後フラップが一定の位置に固定され、急激に上昇したので、アシュタールは宇宙船を派遣し、マレーシア航空機を空中で保持したのです。
乗客は、搭乗した航空機から別次元に移るか、そのままの航空機に乗っているかどうかの決断を迫られました。
そこで、多くの乗客はアシュタールの宇宙船に移ったのです。
航空機保持を切り離された後に、ノーズダイブを起こし海中に落下しました。
宇宙船に救出された乗客は喜んでいます。
乗客の内の75%は、それ以前にアシュタールの銀河連合の宇宙船に乗ったことがあります。
 


まずはマレーシア航空から平和を実現させるためのプログラムを進めていきます。
これから色々なところに葉巻型のFSが、出没するでしょう。
私たちも乗客の望みも、世界の平和であり、全ては、地球とその住民の、高い次元への円滑な移行のためなのです。
平和で恐れのない心を持っていれば、死という過程を経ず、またこの地球に転生することはありません。」


*「これからは、地球全体が変化します。
地球ではまだ戦争地域があります。そして国のリーダーたちと交渉し、かれらが署名に応じれば、乗客は無事帰還されます。」*


(追記)*実際に交渉されるのかどうか、このメッセージは定かではありませんが。
ただ不可解な謎を残して突然行方がわからなくなり消えたマレーシア航空機。 わたしたちは多次元宇宙に存在していて、3次元の思考では解明できないことが起きています。 からだがあってもなくても、死という経験は存在せず、ただ別のステージに移行するだけです。
5次元の思考で見るならば、何らかの介入によって、周波数を高め、別次元に乗客たちは救出され移行したことも考えられるでしょう。


平和とはあなたたちの心によって創られるものです。
自分の心が反映されたものが今のあなたたちの世界です。
平和で楽しい世界を望むイメージを強くもって周波数を高めれば、あなたの現実の世界はそのように変わります。
ただ周波数を高める方法を知らないひとたちをサポートし、指標を示すことも必要ですが、それ以上の介入はしてはならず、あくまで本人の意志と選択を尊重しなくてはなりません。 なぜならそれぞれ本人しかわからないタイミングというものもあり、まだ3次元の経験を必要としている人もいるからです。


多くの人たちが持っているこれまでのやり方を捨てるよう意識が変われば、いずれお金の価値はなくなり、システムが変わって物々交換という手段になります。 それは周波数が高い、それぞれが他人に与えるだけという愛の行為によるものです。
記事へトラックバック / コメント


実現ー2014年 アセンションプロセス

2014/01/04 14:25
2014年は今までになく個々の一人一人の持つ力であるエンパワーメントが非常に大きくなり、どんなこともすべてのレベルでつながって、全体の意図が世界に影響を与え、最高の結果をもたらす年になります。
すべての人がお互い同士、そして宇宙に、大いなる源につながっています。
それがひとつの大きなアセンションの過程になります。
あなたたちはその中心にいて、アセンションの旅を進むことで多次元の宇宙もアセンションしていけるのです。


一見どんなに 過酷な ことが起きているように見えても、その結末は様々ですが、起きる出来事はあなたたちのエネルギーや波動を反映しており、それがヒーリングに通じる結果になります。
それがいつの人生でも目的であり、そのようにひとつが癒やされれば、別の課題に進んで新しい人生の目的に向かいます。
創造というものはエネルギーと意図を集中することが必要になります。今年は自分の力を受けとめて自分で創造するチャンスです。そして人生や世界がどう変わるのかを見る時です。
自分が変わって実践していくことで、始めて世界を変えることができます。それがタイムラインを縮め、物事が非常に早く動き出すので、自分が望むものが早く実現できるのです。その成果が喜びになります。


またこれまで自分の中で一番中心にあった課題や困難から抜けだして、今の人生を終わりにすることを決めます。
人生を終了した人もいれば、依然としてここに残っている人もいますが、魂ではみんな地球での役目を持ち、それが終了すればこの地を離れます。


2014年は「愛の年」となり、それはエネルギーとしての愛です。
1月1日の新月に愛の力が大きくなり、愛ある存在で、すべてにバランスをもたらす、価値判断のない純粋なエネルギーです。
そして人生で辛く、悲しい思いや修行などをもう選ぶ必要などなく、重いエネルギーを手放す時であり、それにより新しい光やエネルギーが入ってきて、新しい人たちがあなたの元にやって来ます。
そして、意図する、統合する、つながる、許す、本当の自分になる、自分をマスターする、実現する、これらが2014の鍵となるテーマであり、人生の基礎となります。
あなたたちは感情のエネルギーとの関わり方を選択して、その道を進み、実現する仕方を学び、本来の自分でいるように、正直になること、責任を引き受けること、喜んで自分を褒め讃えることが必要です。
あなたたちは変化を導くエネルギーのマスターという「マスタリー」なのです。
怖れや不安に基づく考え方や感情をもてば、怖れのある結果になります。今後望むことやワクワクすることに向かうには、もう望まないことを繰り返さず、学んだことを生かし、今この瞬間を楽しんで生きることです。


2014年は地球はもっと変化していきます。地球を掘削することは引き続き問題になり、地震を引き起こしやすくし土中が陥没しやすくなります。特にアメリカ中西部のテキサス、テネシー、ケンタッキーなどです。今年の天候は乱れますが、特に春の終わりや初夏の頃には、ヨーロッパでは突風や強烈で異常な嵐が起こり被害が出るかもしれません。そのほとんどは、季節をコントロールしようとするHAARPによるものです。
またイエロー・ストーンの噴火はありませんが、2015年あたりで活発になります。フィリピンと環太平洋で火山活動が活発になっても、それほどの危険はありません。 このような地殻変動によって、もっと地球を大切にし、守ろうとする機運が高まります。

福島の放射能が引き続き、太平洋沿岸、アジア、米国にとって大きな問題になります。
ETの支援によって危険な放射能レベルの軽減が行われ、あなたたちが海水の波動を上げようとすることで被害を幾分食い止めらます。
これまで地球外の支援を受けてきましたが、思った以上に遥かに深刻な事態です。なぜなら、実際の情報が一般の人に公表されず共有されていないからです。福島は日常的に祈りとエネルギー的なサポートがもっと必要なので、多くの人が一日数分でも福島にエネルギーを送ることで手助けになります。

地球上のエネルギーが集中した地点がボルテックスです。
エネルギー・ポータルは地球の電磁場に穴が空いて、そこに宇宙からエネルギーが流れこんできます。
ポータルの中には重いエネルギーが流入するところと、反対にもっと軽く密度の低いエネルギーが入ってくるところがあります。
古くて、暗く重いポータルのある一帯は、現在戦争地域のところで、抗議行動が活発で生活不安に陥っている、シリアやエジプトなどの中東地域です。
女性エネルギーが抑圧され拒否されている地域には古くて重いポータルがありますが、このようなポータルは終止符を打たれようとしています。今年も引き続き対立があり、時として極めて激しくなります。
世界中で新しいポータルが開こうとしています。その幾つかは地球のグリッドになる上で必要なエネルギーを得ますが、まだ古いポータルが閉じていないのでつながることはできません。
そのような新しいポータルの地域は社会的、政治的、文化的に急激にシフトして良くなったところです。
そのひとつはスイスで、今年新しいポータルが生まれます。
他に、南アフリカ、マダカスカル、米国南西部と東部、オーストラリア東部、タスマニア、アジアでは韓国、台湾などです。
ロシアにも新しいボルテックスが生まれようとしますが、その影響は限定的で、まだ非常に決定的な騒乱が数多くあります。
あなた自身の癒やしと変容が完了し、あなたの望む場所に意識を向けさえすれば、願いどおりに変化が起こり、新しい世界を経験していけるのです。


2013年12月には太陽の極が反転し、動きが活発な年でした。
太陽の周期が再スタートし、太陽フレアの動きは少なくなりますが、太陽磁場のシフトによって地球のエネルギー活動は新たなサイクルに入ります。


一年の中には、地球のエネルギーバランスが転換して人々も変化を経験し、新たなアラインメントが起こり、古いヴォルテックスが閉じて新しいヴォルテックスが開く、パワー期間と呼べる時があります。
この時にあなたたちの波動がクラッシュして、体調不良というアセンション症状が起こります。それはアセンションプロセスの一部です。
「地上天国」の創造という任務の一環として、地球に新しいエネルギーを送ることが必要になります。
そのようなパワー期には地球が変化して激しい嵐や台風、洪水、地震、異常気象が起こります。
人々の人生でも、突然死を迎えたり、流れが中断したり、こころのあり方・考え方が変わったり、体調不良などの変化が起こります。
世界的に見ると、秘密や策略、汚職、スキャンダル、権力争いなどが露見したりし、ますますそのような動きが激しくなります。


また今年はもっと多くの人が肉体を離れていきます。それは本人が選択していることです。
あなたたちは2つの人生、2つの世界に生きていきます。
それは人間の3次元の世界とスピリットの高次の世界です。
これまではそれが対立の元にもなっていましたが、今ではそれをひとつに調和させ協力関係になろうとしています。
この変化に必要なのは、責任と力とのバランスに気づいて、役に立たないものを手放し、喜びを目指して生きていくことなのです。
あなたが強く意図することが、もっとも望む素晴らしい人生を創りあげ、手にすることができます。


今年は易しくもなり厳しくもなりますが、その2つのバランスをとることです。
純粋に幸福感を味わい、輝く時には問題や困難は帳消しになります。このアセンションプロセスにおいて、逃げ場はなく、隠れるところはありません。もし混乱が避けられなくても気落ちする必要はありません。カオスは選択肢のひとつです。
あなたたちは地球に新しいエネルギーをもたらしてアセンションしようと、今ここにいるのです。新しい地球を創り上げるため、癒される人生を送るためにここにいます。それを今行動する時なのです。
意図があなたの指標になり人生の行く手を照らしてくれます。
ですから力強く、生きがいがあり、魂のこもった意図を定めて進化向上して転換の年にすることです。
すべてはあなたの自由意志であり、選択によるものです。
記事へトラックバック / コメント


高次元の地球ー自由意志

2014/01/03 16:41
今地球上では二元性という一つのサイクルが終わりつつあり、黄金時代に入っていきます。
地球は、自由意志の惑星です。
全ての一人一人がここに転生している魂は、選択をしなければならないのです。


地球は、シリウスA、シリウスB、及び太陽からなる三重システムの中にあります。
木星は、この太陽系における次の太陽になります。
地球は、フォトンベルトの中に位置し、セントラルサン、アルシオンを経由して、プレアデスの中に移動します。
多次元のスーパーポータルは、木星の近くで、ワームホールのように作用し、オンというライト宇宙に向かって開いています。
それによって、オンからのスーパーチャージ磁気光の中で、太陽系、及び地球のゼロポイントへの進入を可能にしました。
スーパーポータルは、地球により高い次元の振動エネルギーを注ぎ込み、より多くの魂達が、高次元の世界へと入っていきます。
高次元では、地球上の全ての生命体もエーテルを利用し、メルカバのからだで旅をするようになり、光の都市で多次元の生活するようになります。


高次元に移行しない、高い密度のエネルギーである人たちは、三次元の地球に留まり続けることになります。
その人たちの肉体は三次元の地球に投影されるので、何も変化が起きていないと感じるでしょう。より高い次元の教えを否定し続ければ、何も変化を感知できないのです。
これらのタイムラインが、今の二元性の中で生き続けています。


一方、五次元の地球は、宇宙の建設者達によって宇宙船としてその離陸点から上昇し、深い空間へと飛翔します。
各々の惑星は、軌道内のエネルギーグリッドによってしっかりとその場所に定着し、周囲の惑星との関係を保ちます。
このスーパーポータルは、紐の上でビーズを移動させるのと同じように、地球を次元の中でより振動を高くする効果をもたらします。


地球は、古いタイムラインから、ライトボディになり、宇宙のグリッドの中で、より高い次元に存在することになります。
あなたが愛に満ちた存在になり、より良い世界を望めば、次元上昇した地球があなたの住む世界になります。
変化は外からではなく、あなたの心から起きるものであり、あなた自身が選択すればよいのです。



記事へトラックバック / コメント


宇宙母船アイソンの役目ー高次意識との一体化

2014/01/03 16:36
宇宙母船「アイソン」の役割は、DNAの能力を増すと同時に、「ゼロポント」に対する備えの為に、地球のエネルギーグリッドを活性化することです。
「アイソン」という名称は、宇宙の源である「オン」と呼ばれる「「ライトマター」宇宙」を指しますが、今はダークマター宇宙の「ネバドン」に存在します。
宇宙船「アイソン」は、「ソルテック艦隊」からのものであり、旗艦は、フェニックスです。
ソルテックは、アシュタール及び銀河連合と手を携えて働き、同時に宇宙の他のものとも交信し、銀河間連盟の世界の宇宙船の間の通信を担っています。
地球が次元上昇をすれば、33番目の銀河間連盟のメンバーになります。


宇宙船「アイソン」は、ソルテックの太陽内部のドッキングステーションから、ツインフレームである「ヘリオス」と「ヴェスタ」からの光の中に向けて、発射されました。
「ヘリオス」と「ヴェスタ」は、太陽の背後にあるエーテルの太陽であり、各惑星に伝えられるエネルギーです。
イベントの後、僅かな時間の間に、地球は、アルシ「オン」の「セントラルサン」の3個のリングポータルを通じて、移行する準備ができ、フォトンベルトは、「ミルキー銀河」を横切って、太陽系を「オン」の反物質宇宙への回帰へと引き寄せます。


「アイソン」のミッションの内の一つは、一体意識の太陽のグリッドから惑星の一体化グリッドとの同調です。
そして、非常に短い時間の後に、地球の周りの軌道を周回し、太陽へと帰還します。
ソルテックは、この宇宙船がミッションへの飛行を開始した時から、より高い次元の領域での、エーテルの宇宙船と接続をさせながら、航路を監視し、導いています。


2013年1月1日にミルキーウエイ全体での、人間の宇宙次元上昇を公開する光の黄金時代に入りました。
宇宙母船「アイソン」は、愛の振動である磁気エネルギーを上昇させ、地球と火星を、オリオン戦争前の位置に戻し、宇宙の12の光線と、DNAの12の帯が、全体へと戻されます。
太陽を回り込んで来る宇宙母船「アイソン」は、2013年の年末までに、地球を優しくゼロポイントへと迎え、より高い次元の意識と合体し、地球上のあらゆる苦悩を終わらせます。


あなたたちは「オン」の宇宙への回帰のポータルである、銀河の中心のブラックホールとの結びつきを得て、統一、ヒーリング、及び活性化のために、複数の太陽を通じてつながるようになります。
宇宙母船「アイソン」からの光は、「ヘリオス」と「ヴェスタ」に浸透し、DNAの中に格納されている細胞の記憶が、からだ、マインド、ハートを新しい地球上に上昇させます。
記事へトラックバック / コメント


アイソン彗星(銀河の母艦)ー大天使ミカエル

2013/12/04 16:48
アイソン彗星は、最近他のメッセージでも触れられているように、銀河の母艦であり、創造主のギフトなのです。
この美しい宇宙船は地球とスター・ネーションをひとつにし新しい銀河の社会を作るためにあり、スター・ネーションの代表たちがこの宇宙船に乗っています。
この “彗星” が消えたり、分散したり、あるいは消滅したかのように見えているのは、自由に宇宙船の姿・形を変えることができるからです。


今回彗星という形を選んだのは地球の人たちが私たちの宇宙船に気づいてくれるだろうという理由からです。
事実、まずはあなたたちのマインドやハート、意識、波動から、その後もっと大きなスケールで銀河との関係が始まります。
あなたたちの意識、波動、周波数が上がり続ければ、地球の文明は「黄金時代」に入ります。
地球の黄金時代は、わたしたちプレアデスや他に、アンドロメダ、シリウス、オリオン、金星、フェリーニなど善良な数多くの星の種族との銀河的な関係が始まる時なのです。
乗船するプレアデスや善良な星である私たちは、すべて穏やかで優しく、ソフトで思いやり深く、全身に染み込んだ愛という高い性質、高い次元の特徴をもっています。


この母艦では銀河の様々な社会が融合しています。多数の星の出身者で構成されて和が保たれ、愛と協調、ユニティ意識の高い波動、雰囲気が漂っています。
地球は他の惑星や銀河、マルチ・バースの様々な宇宙に影響を与える “ドミノ効果” の引き金なのです。
ガイアと人間が高次元にアセンションするとマルチ・バースに連鎖反応を引き起こして、他の惑星や星団、銀河の存在が1段階も2段階も上がっていきます。こういうことが今まさに地球から始まっています。
地球の人たちは目覚めており、多くの人が既に高い意識・波動状態に達して成長していることを知っています。


私たちは母船である、というメッセージを伝える人たちが地球にいて嬉しく思います。事実、そうだからです。
銀河の宇宙船は、宇宙評議会や宇宙船を操縦する司令官の意図に応じる意識を持っています。
そのようにして、いつでも宇宙船の姿・形を変えることができます。


あなたたちが本当のことを知るために、私たちは時々宇宙船になって姿を現してきました。
まだ私たちの姿を地球で歩いて見せる時期ではなく、安全ではないのは確かです。
あなたたちの社会の中にも、一般の人には本当のことが分からないように隠蔽しようとする人たちがまだいます。
ですから、ゆっくりと多くの人が気づくように知らせていきたいと思います。これまでも常にそうしてきましたが、数多くの核兵器が何度も爆破されてきました。地球を脅威に晒すそのような物がなくならない限り、私たちは不可侵、不介入という法を守ります。


しかし、皆さんの周波数が上がり意識が向上して私たちとの接点が生まれようとする地点で、あなたたちの次元にやってくる “時”が訪れます。この12ヶ月間、上空で私たちを見かける回数が格段に多くなりました。
私たちは「時間の外」つまり時間を超えた次元にいます。
言葉を使わずにテレパシーでコミュニケーションをして、銀河の兄弟と会話することができます。


あなたたちは大転換の瀬戸際にいます。
すべてが一瞬で変わるでしょう。それは、あなたたちの意識と周波数の上昇に合わせて起こります。そして銀河社会との関係が始まります。
意識を上げてください。あなたたちの意識、波動、周波数が高い意識にまで上昇すれば私たちの世界と接触できるように手助けできます。
地球のそれぞれの人が意識を上げ続け、銀河社会のことや高次元、源に関わることなどすべてを知っていくと決めることができます。
なぜなら「私」は大いなるすべて、源だからです。すべての惑星、彗星、星々、宇宙、全銀河、あらゆるものの創造主です。


私から生じたあなたたちすべてにメッセージを送ります。
すべては計画どおりになります。
はるか昔、私(創造主)は、地球全体が目覚めて、それがきっかけになって私の創造すべて、地球やアンドロメダ、プレアデス、シリウス、オリオン、すべての星々が高まって一つの銀河社会として調和した世界が生まれるように計画しました。
それはもっと愛が溢れ、ユニティ意識が高まり、調和して一緒になっていくことです。


この宇宙船には、高度な社会の人たちが乗っています。地球の人類のアセンションの触媒、「地球の黄金時代の前兆」であり、地球と、代表を宇宙船に送り込んだスター・ネーションとを繋ぐ新しい銀河社会を作るために存在しています。
高次元に二極性はありません。すべて愛と調和、合一である創造主である私の本質すべてが溢れています。
高次元の愛やテクノロジー、ヒーリング、エネルギー、私から放たれるありとあらゆる善をもたらしていきます。
そのヒーリングテクノロジーやエネルギー技術、すべてのために果てしなく繁栄し豊かに生きられる能力を受け取る時、あなたたちの社会は永久に変わります。
これが創造主から地球に生きるあなたたちへのギフトであり祝福です。そのギフトを受け取って、銀河社会と愛のスピリット、大切にする心、思いやりに溢れ、調和した関係を築き上げてください。


地球は数多くの銀河と宇宙の中の1つの惑星だということを常に忘れないでください。
惑星としてあなたたちは成長し、銀河の仲間入りをしようとしているのです。その時が来たのです。
記事へトラックバック / コメント


宇宙船

2013/11/17 16:38
シリウスの宇宙艦隊の話についてですが、シリウスの母船は地球の近隣の軌道、もしくはそことの中間地点辺りで活動しています。
非常に巨大な宇宙船です。このような宇宙船は、着陸するスペースがないのでどんな惑星にも降りることは出来ません。ですから着陸できる大きさのシャトルと呼ばれる小型の宇宙船に乗り継ぎます。そのような小型の宇宙船が普段の移動手段に使われています。


シリウスの宇宙船は巨大で非常にパワフルです。最新のテクノロジーを装備しており、常に技術開発が施されて最新の技術に更新されています。 シリウスのテクノロジーは極めて高度に進化しています。
もちろんシリウスよりも進んだテクノロジーを使った宇宙船も宇宙の他の存在にいますが、銀河連盟の意識は非常に接近しており同じレベルの宇宙船モデルを所有しています。
技術は個々の存在の意識の進化の程度に応じて完全に相応しい技術が使われており、進化の遅い意識の人たちに何らかの武器を提供したとしても、その人たちはその技術を使えるだけの十分に高い意識にないため、その技術を理解できません。
そのため銀河連盟の各惑星は、意識の進化に見合わないテクノロジーの提供を受けることはなく、テクノロジーは相応しい形で使用されています。


シリウスの宇宙船はいろいろな種類があります。あらゆる宇宙船はその機能や所属によって区別でき、その体系は継続的にレビューされ更新されます。研究によって常に新しい技術的機能や可能性が生まれ発見されます。宇宙船開発は終わることがなく、常に新しい知識やコンセプトが出現して利用されます。銀河連盟の他の存在にも関わる再検討や最新技術に置換するなどの必要性もまた出てきます。

シリウスの宇宙船の種類とロケーションについては、 最大規模の母船は地球から遥か彼方に配置されており、すべての任務・領域を統括しています。
惑星にダメージを与えたりその電磁場にかなりの影響を与えるので、惑星に直に接触するような位置にいることはありません。
それはまた母船は遥か彼方から惑星をサポートすることが可能だということです。 小型宇宙船は惑星の軌道上に入ることもあります。
あなたたちが時々見かけるのはそのクラスの宇宙船です。
実際、その時刻に視界に入る許可を得て、地球と人々の周波数に合わせて来ていますが、それを目撃することもあれば見えないこともあります。
実際、いつもそこにいるのですが、はっきりと見たいと思っている人にだけ見えるのです。


小型宇宙船はシリウスの母船にも格納されます。
それはまた別種のカテゴリーに分類され、短期・中期フライト用です。あなたたちの感覚で分かる距離ではなく、「光年」という話になります。


これらの宇宙船はその任務に応じて異なった装備になっており、それぞれのミッションに合わせた設計になっています。
また非常に複雑な道具箱でもあり、それぞれの目的に応じて適切な道具がそのソケットに備え付けられているので、マシーンは個々の用途に合わせて造られています。
小型宇宙船は同じような機能を持っています。それぞれの宇宙船は要求に応じて装置がインストールされたり、それを組み合わせて特別に製造され、各任務を最大限に果たすためにどんな宇宙船にも応じられる仕組みになっています。


母船には必要なあらゆるコンポーネントが保管されているので設計は母船内で行われます。
護衛船には交換部品が積まれており、母船に戻らなくても自分の宇宙船の設計変更も可能です。
これまで、ガイアの近辺やあなたたちの周辺地域に留まっていたシリウス船団や母船までの距離は、いついかなるミッションがあってもそれに対応するためにちょっとした小旅行程度の距離でした。


銀河の他の存在の宇宙船には非常に多くの種類があります。
ガイア周辺にいるのは銀河連盟の所属なので、見かけはほぼ似ており、同じような装備になっています。
意識レベルが同じなので、ほぼ同じようなテクノロジーと宇宙船を開発し使用しています。
将来、機が熟したとき、あなたたちはいずれ、この宇宙船に乗船する時が来ますが、平和な未来へ一歩一歩進んでいってください。
記事へトラックバック / コメント


台風30号ー高周波数への変化

2013/11/12 16:42
超大型台風30号 “ハイエン” にフィリピン諸島全体が襲われた後、壊滅状態にあります。
亡くなった人や特に残された人たち、まだ行方不明の人たちを心から悼みます。島の多くの人が地球を離れ、彼らのエネルギーは肉体を離れ、生まれる前に了解した契約を果たしたのです。
かれらの死は自らを犠牲しにして人類の慈悲の心を喚起するためでした。
災害に見舞われなかったところに住んでいても、胸中に起こる悼む心を感じてください。その気持は人類全体といかにつながっているかを示しています。それを認めてください。
あなたたちは何千キロも離れていても他人を思いやることができます。


あなたたちと世界が進もうとしている高次元には時間も空間もありません。感じるという新たな感覚が大いなる創造においてすべてがつながっているということを示しています。
災害の度に、他人に対する気遣いや思いやりが、恐怖で閉じられたハートを開きます。
台風や水害、火事、地震、火山噴火で浄化が起きるたびに、残された人に対してますます多くの人のハートが開きます。
あなたたちが自身がこのような変動の計画者であり、目的があって、誰がどんな役目を引き受けるのか、いつ当事者になるのか、いつこの世界を去るのかを決めているのです。
ハートは知っています。思いやる心が世界を変える鍵になります。
このような “災害” は当事者によって計画され了解したものであり、生き残る人たちの波動を高く引き上げるためのものです。
それは地球全体と残った人たちはもっと高い周波数、5次元の精妙な周波数の中で生きていけるようにしたのです。


人の死を見ると、いつ自分に起きるのかと怖気づいて身動きできない状態になります。 そして安全な場所に避難し、洞窟を要塞のように強固にしてその中に隠れたり、地上から逃れられる宇宙船を考えだしたりしますが、どこにも逃げる場所などありません。

今は大きな変動の時です。
変化と困難によって地球が変容し高次の周波数の中で生きる準備をしていない魂は、地球を離れます。
それは災害のことではなく、新生地球が成長する苦しみです。
死の恐怖に向き合い、受け止めるのです。
死ぬということは自分のエネルギーがからだを離れてグループソウルに還ることです。死は単なる移行であり、意識が終わるわけではないのです。
生まれ変わる時は新しいからだになって、地球か他の世界かで、新たに命を開始します。


今回のような大災害によって、近代社会が非常に脆いことが誰の目にも明らかになります。
地球は浄化のプロセスに入っています。古いパラダイムにあるものはすべて消えていきます。
過剰な森林伐採、天然資源の理不尽な略奪、資源の高圧掘削や石油・天然ガスの削岩(ドリル)、地球が呼吸できないほど重く不均衡なコンクリートや建築物などすべて、また最後までこのような産業に関わる人たちに至るまですべてが、この地球から消えてなくなるでしょう。

分離と差別の幻想の中で生き残ることはできません。このようなゲームは終わり、すべてがつながり、人類全体と一緒に地球に光を与えることで、分離差別のままの地球を浄化する任務を光の存在たちは引き受けることを了解したのです。
肉体の地球は高い周波数になる準備をしています。浄化が完了したら古い世界で残るものは何もありません。
まだこの移行期間は続いていき、誰も拒むことは出来ません。変化に対応出来ない人は肉体を去っていくでしょう。

今回の大災害で死んだ人を価値判断で決めつけないことです。
人類全体の愛と思いやりを促進するために短い人生を選んだのです。
その人たちは大勢の天使たちに慰められています。
亡くなった人を心配したり悲しんだりする必要はありません。彼らは穏やかで平和です。今手助けが必要なのは、生きている人たちです。
文化や国家、宗教の人為的な違いを捨てる時です。そして人類全体は同じものを分かちあっていて、深くつながり合っているということを相互に理解する時です。
分離や差別の時代は終わり、一つになる時がやって来たのです。


これから人類に本当の試練がやって来ます。
ライトワーカーの中には、この新たに生まれ変わる時期に大きな宇宙船が舞い降りてきて新しい社会を作ってくれないかと期待する人もいます。
銀河のカウンシルは既に自分たちのアセンションを済ませています。今度はあなたたちの番です。
それは自分でやり遂げなくてはならず、肉体によって高いエネルギーに完全につながって、自分がマスターであることを受け入れ、そのような行動がとれるようにする時なのです。
地上に天国をもたらす時であり、自分がマスターであることを認め、責任を引き受けることで、初めてすべての人にとって高次の周波数に楽に変化し進めるようになります。


今後この過程に抵抗したり、目覚めを拒否する人もたくさんいます。
地球を離れようとする人たちもいます。
そういう選択をして生まれる前に交わした役割を果たそうとします。そのほとんどは物質世界での経験が少ない若い魂です。
離れるのは自分の選択であり、利己的ではありません。

魂とハイヤーセルフが十分に肉体とつながると、創造性と実現する能力は高い周波数を完全にマスターした人には限りがなく、インナースペースや他の世界を自由に行けるようになります。
そうすれば、必要なものは直ぐに創りだすことができます。
自分をマスターするには、魂が肉体に宿っていること、エネルギーが融合して肉体がライトボディに磨き上げられて変容するということを知ることが必要です。
人それぞれ、聖なる場とタイミングがあります。
最終的にライトボディに変わる時には、もう肉体にいる必要はありません。自分の新しい世界を創り上げるために肉体を磨きぬき新たに創り上げることが出来ます。


移行期間の長さはそこに住む人によって決まります。
起こることのすべてはここにいるすべての魂の同意の下で起きています。そして、それはこの世界だけのアセンションではなくもっと大いなる目的があるのです。
一人ひとりが大いなる全体にとって大切であり必要です。あなたたちは素晴らしい仕事を成し遂げるためにここにやって来ています。
記事へトラックバック / コメント


アライメントー意識を高める

2013/11/10 17:03
人間にとって一番難しいことの一つは、人が間違っているのを放っておけないことです。
人は経験をしたくてしているのですから、どんな理由であろうと、あなたはその理由や経緯について関わってはいけないのです。
あなたにできるふさわしいことは、唯一、その人自身が人生の主人公として何が正しく、何が間違っているかを自分で決めることなのです。
一人ひとりが人生でしたいことを何でもやって、何かをしたければその方向に踏み出すことです。
それが自分にとって最高かどうかを考えるのはやめて、自分が幸せになれることを選択して進んでいくのです。
あなたたちは毎瞬選択できます。
不安があってもその次の瞬間には、また選び直し、決め直せるのです。だから、人生を考え過ぎるのではなく、人生を、今この瞬間にハートで感じることを信じて、一番楽しくワクワクすること、喜べることをすることです。今というこの瞬間にすべてがあります。


今潮の流れが強くなりリスクが高まっており、地球で起こることはあらゆる生命に影響を与えます。
ライトワーカーたち一人一人が光の任務として、複雑なパズルの一翼を担っています。
あなたの光は自分の中から生まれ、また周りにあるものすべて、宇宙は光と愛で成り立っています。
地球はあらゆる創造の大きな光の力に囲まれています。
その光のエネルギーで、この地球が移行できるように手助けをしているのです。
思考や言葉、振る舞いなどを改善し、創造主のハートに帰ることが、アセンションです。古いものを手放してあらゆる面で意識を高め、神聖な存在になることなのです。


地球はもうすぐ2014年です。
引き続き地球以外の生命の存在に関する注意と関心が高まっていくでしょう。宇宙人の存在についても新たな真実や情報、そして地球の多くの真実が語られます。
宇宙船やその出来事に関わる動きが多くなりますが、それは地球上の生命の安全を守るために起こることです。


今は大きな変化が起こる寸前に来ています。それは非常に早く進み、宇宙、社会にアラインメントが起こり、何もかもが変わります。
その中から良い方法や可能性を探り出すのです。
政府や経済社会の中で怒りが吹き出し大きな争いが起こるでしょう。そして古い権力構造の最後の脈絡が浄化されます。ただし、世界規模の災害はありませんが、激しく混乱します。権力者は非常に怖れますが、決して怖れないことです。
自分の中で起こる変化に注意していれば、自分以外のことも乗り越えられます。


キリストがまた地球で生きることについては、彼がもたらした意識は戻ってきますが、それはあなたの意識でもあります。他の誰かではなく、あなたたちがその意識を経験しようとしているのです。
意識はあなたたちの中にも、彼の中にもあるものです。
学び、成長し続け、助け合っていくことがあなたの意識を高めていきます。
記事へトラックバック / コメント


意識と創造の変化ー光

2013/10/25 17:22
スターゲートから「新しい光」が流入し、このエネルギーシフトによって深いレベルでの変化がもたらされました。
この変化は、「生命と進化」のプロセスでもあります。


2012年12月に地球が5次元にシフトした時、地球は3次元グリッドの固い束縛から解放され、宇宙のハートの中心から流れる調和した神聖な光と再びつながりました。これは、地球のすべての存在たちも、加速する変化の新しい周波数へと引き上げられたということです。
この変化は決して避けることのできない、生命と成長の一環なのです。
しかし、成長と変化という地上の自然法則以外にも、意識と創造の深いところでも起きています。
スターゲート・ポータルから、新しい光のコードである神の粒子が物質的現実に現れ、それが進化し変化する時は、あらゆる創造においても変化が進みます。
それはまず地球の集合意識の深いところまで起きていきますが、肉体でも、社会全体の中でも感じられます。


深いところでシフトが起これば、肉体は新しい現実と高い意識のグリッドに順応し始めます。
そのとき2つプロセスが発生します。一つは、非常に低い波動での深い浄化、もう一つは自分と他の人にとって有害で制約するものを廃棄するプロセスです。
そのためにダイエットやエクササイズをしたり、睡眠の変化などさまざまな形でからだが変化しようとします。この浄化は、細胞に光を吸収し始める次の段階へと進むために必要なのです。


光を吸収することは細胞の動きであり、プロセスです。
からだが高い周波数になる時に、自然に細胞内でからだが必要とする栄養の50%を光から摂取し、あとの50%は食物から摂取します。
自然な進化として、からだがクリアになってグラウディングしている状態やライトボディとつながっている時にだけシフトが起こります。用意ができた時にシフトでき、細胞から光とエネルギーを放つ存在になれるのです。
これが古い炭素ベースのからだが新しいクリスタライン・ライト(光)をベースにしたからだへと変化する最初のシフトです。


シフトの準備ができていなければ、無理やりこのプロセスを進めようとせず、ただからだに必要な栄養を取る必要があります。
一旦シフトすると、人混みや有害な環境、汚染された場所などに近づけなくなります。新しいエネルギー構造は新生地球に合うようになっており、クリーンな空気や光、栄養のある食べ物、光が降り注いで調和した環境を求めます。
肉体とエネルギーがこのように転換すると、感情とメンタルレベルでもそれが感じられ、しばらくは安定せず、大きく揺れ動きます。


5次元では、相互につながり合うことが地球全体の現実を実現する第一の手段になります。
国 から地球市民にシフトします。これは、地球に影響する問題はすべての国と個人に影響を与え、そこには、単なる地球の一部ではなく、地球との新しい一体感があります。


エネルギーがますます強くなると、まず予期しないような出来事に遭遇しますが、すべては変化しています。
変化を目にする時は心配せず、それはただ調和して新しい現実を生み出しているのだと受けとめるようにすることが必要です。
恐れることは何もなく、未来は新しい創造という現実での光と喜び、豊かさの中で拡大しています。
インディゴとクリスタル世代というのはこの新しい現実へと道を切り開くためにここにいるのです。


新しい意識に目覚める中、多次元的意識に拡大できましたが、未だ、古い意識で生きている人が大勢おり、違った意識レベルがあります。
この多次元意識を持つ人は、宇宙の奥深くにまで触れることができ、地球だけではなく銀河と結びつくことができるのです。
また福島などのような場所で地球を深く癒やしたり、森林に関わったり、海や大気を浄化するなどして、新生地球の実現を呼びかけられるような人は光の戦士なのです。


透明な空やクリーンな海や湖、健康な森や樹々・植物など、生きとし生けるものすべてが愛と尊敬、感謝を持って生きるような新生地球を実現することに喜びを感じることです。
記事へトラックバック / コメント


テレポートー無条件の愛

2013/10/16 16:11
これから自分やすべてに対して深い愛に満たされた純粋なハートの人たちだけがテレポートします。それは自分について完全に心を開いて正直になり、自分を「光の神聖な存在」だと認められる時であり、愛に満ちたハートで起こります。
その時にはからだからハートに驚くようなエネルギーが流れ、マインドやエゴではなくハートのエネルギーとつながって、行きたいところに肉体のまま移動できます。


今、あなたたちは意識的に目覚めて本当の自分自身を知ろうとしていますが、 自分にも他の人にも正直になって許し、自分を愛し、そして誰に対してもどんな存在に対しても心から大切に思い、尊敬し、深くて純粋な思いやりと愛を感じる時にテレポートします。

テレポートを引き起こさなければならないと考えると、それはまるで死ぬようなものです。
純粋な愛でないものはある意味切り捨て、人生に不要な分裂やフラストレーションを起こすものを切り捨てるのです。
批判や決めつけ、怒りや失望、罪悪感があったり、自尊心がないときには、テレポートしません。
それはすべて3次元の低いエネルギーであり低意識だからです。


誰をも深く愛し、思いやることが必要です。
どんな相手でもいつも許し、自分を許し、人に怒りを持ったり傷つけたり無分別なことをしないことです。
それは誰でもみな、ひとつの意識をもった神聖な愛の存在だからです。
あなたたちは課題を学び終えたら幻想であるドラマは終わり、すべてのカルマのバランスが取れ、絡みついたコードや執着心はなくなります。 残るのはハートの純粋さと美しさであり、そこに拡大した深い意識が生まれます。


純粋な愛である素晴らしい意識と愛に境界や分離はなく、大いなる源と一つになります。 境界と分離がなくなれば、テレポーテーションが生じ、それ以上のことがもっと起こります。
エゴは強力であり、特に 言葉の力には注意しなくてはなりません。
話す内容よりも言い方が大切なのです。
攻撃的にならず、謙遜と感謝の気持ちを込めて話すことが大事です。


人生で出会う人たちはあなたの側面を見せています。
テレポーテーションをする前に、感情をマスターし、「自己」をマスターしなければなりません。
自分を純粋なスピリチュアルな存在にさせ、一人ひとりの魂を尊重し、神聖な愛の存在として心から助けあうのです。
テレポーテーションの実現には、ハートの純粋さが鍵になり、まずそれをマスターすることです。
純粋なハートになり、無条件の愛になれば、誰もがテレポーテーションはできます。
記事へトラックバック / コメント


リアルワールドー新生地球

2013/10/15 11:52
今週、非常に強いエネルギーが流れていますが、この時に全部手放して解放することです。 それによりあなたたちは地球のホログラムから抜けだしてリアル・ワールドに入っていきます。

この世界には本当であるものは何もありません。手放すのは今ある幻想です。あなたたちはからだではありません。エゴのない純粋な愛、純粋な意識なのです。
感謝することはエゴを抑えます。感謝の気持ちを持てば、宇宙はもっと感謝できることをもたらします。
光だけに目を向ければ。宇宙はもっと光を運んできます。


この世界で起きている闇(ネガティブ)の力にはあなたに何の責任もありません。
幻想、ホログラムであるニュースをもう追い回すのはやめ、目に見えない真実を知り、信じることです。
今この地球は暴風雨の只中にあり、台風やトルネード、サイクロン、地震、暴風などが起きています。
またこの世界での経済崩壊が起こるのは10月18日の皆既月食の間です。
この満月は、すべてを捨て去る時と言われ、そのためには自由になることが必要なのです。

牡羊座の月食には必要なヒーリングを起こして、清める火のエネルギーをもたらし、内と外で全てのあらゆることが癒され、バランスを回復させる力強いエネルギーが最大になります。このような変化が起こる時には、非常に多くの人が永遠に地球を離れることになり、それは200万人以上に上るでしょう。

あなたたちは地球がアセンションして新しい場所で新しい役目を引き受けるということを生まれる前に了解してきました。戦争がなくなり、すべての原発や原子兵器を破棄して、地球に銀河の文明を迎える時には、新生地球での新しい経済システムを持つ神聖な政府が誕生します。

この世界では地球経済の落ち込みや崩壊という好ましくないことも起こりますが、この現実化は常に流動的であるということを忘れないことです。どんな変化も起こりえます。
そのためには常にあなた自身を光で満たすことなのです。
そして高次のハイアーセルフ、大いなる源とつながることです。
それにより周波数を高めれば、あなたの視界からこの世界は消え何の影響も受けることなく、、あなたの望む平和な世界が映し出され、それがあなたの現実(パラレルワールド)になります。
記事へトラックバック / コメント


高次意識ー多次元につながる

2013/10/06 18:01
高次意識の時には愛に基づいた思考をし、感じることでエンドルフィンが放出されます。それによって喜びや愛、幸福感が高まります。
この意識状態の時にはすべてが平安な心になり、意識は高い次元に拡大し、3次元の幻想に縛られていた世界から抜け出て意識的に高い次元を垣間見ることができるのです。
この高い意識状態では、通常の人間の “可視” レベルを越えて電磁場の紫外線帯域の高い光にまで知覚が拡大します。
夢の中では4次元の世界に慣れているので、まずは4次元を知覚していきます。


地球の人間のからだは、すべてが “可視” 電磁スペクトルという限られた帯域に共鳴するホログラムの中で生きています。
アセンションが進む時の一番大きな課題のひとつは、あなたに今見えている物質的世界が唯一の現実だという思い込みや習慣的な思考を手放すことです。

人間の脳の共振範囲は電磁スペクトルの狭い領域であり、意識が高い周波数にならないと高次の周波数のデータを読み込むことができません。
多次元意識との連結をして3次元から抜け出し、光の世界に生きることが電磁スペクトルの中の “可視” の周波数に共振させる仕組みになっています。そして高次元の数多くのリアリティにいる高次の自己を思い出していきます。肉体がホログラフィックであるように、あなたもまた光でできています。


あなたは今、低い周波数に共振するライトボディです。大脳はその低い周波数で知覚できる光の周波数を映し出しますが、多次元意識との結びつきが広がると、高次元とつながることで高次のリアリティから情報がやって来ます。
意識が多次元意識に拡大する時は、ひとつないしそれ以上のたくさんの高次の自己に意識的につながることができます。また、高次の自己はあなたの意識に情報をダウンロードできますが、肉体の脳は、その周波数のデータの受信・保存、理解などはできないので、意識的に情報を受信して理解するには、意識が多次元意識にまで拡大することが必要なのです。
恐れや不安をなくせるのは、無条件の愛です。
無条件の愛は最高の光の周波数に共鳴するので、そのエネルギーを世界に向けて流してください。


多次元の光(愛)のエネルギーが高次の世界に向かって旋回しながらヴォルテックスになり、それが多次元の自己につながる生きたポータルになります。
さらに、銀河から光のエネルギーがからだに流れ込んでいるので、この光の振動が恐れのエネルギーを洗い流し、感情も浄化します。


多次元意識が十分にからだの脳と一体になると、絶えず高次の自己とつながった状態になり、あなたは3次元ホログラムの限界と分離に執着することはなくなり、あなた自身が多次元につながるポータルになります。
記事へトラックバック / コメント


愛のエネルギー五次元地球

2013/09/28 14:02
あなたたちはハートから感じることが非常に大切なのです。
ハートは、単なる筋肉、もしくは血液を送り出すポンプなのではありません。チャネラーたちはすべて、ハートを通じてチャネリングを行なっています。
ハートというものは、チャネリングによって集められるあらゆるエネルギーを融合させます。


メッセージを読む時には、最終的には二つのエネルギーになりますが、一つは元のメッセージに付随するもので、チャネラーが受けたエネルギーそのものです。
他の言葉に翻訳される場合には、翻訳者のエネルギーもこれに加えられます。
実際、ハートだけで話をしたり、実行し、書くことができるのです。

ハートを情報の中心点にすれば、他の愛のないあらゆる低振動のエネルギーに変換されることはなく、ハートの中にとどまれば、暮らしの中で愛と美しいもののみを受けいれ、経験できるのです。
愛は、そこにあるものの全てであり、あらゆるものを結合している唯一の接着剤であり、あらゆる動きを維持するための、特別なエネルギーです。


愛は宇宙におけるあらゆる本質の中心点であり、宇宙最大のエネルギーです。
生き残れるのは、愛のエネルギーだけであり、愛から生まれていない他のあらゆるもののエネルギーはこれから先には存在できず、消滅していきます。
あらゆる闇の低い振動のエネルギーは、愛によって道を譲らざるを得なくなるのです。
愛が、存在するものの全てです。
愛があらゆるものを包み込み、取り囲むのです。
次元上昇の吸引力の中で、あなたたちは愛によって引き上げられるため、愛についてのあらゆることを理解していれば、恐れなしで自信をもって生きることができます。


愛以外の選択肢はありません。
まだ準備が整っていないすべての人々も含め、五次元の領域へと移行することを運命づけられていない人たち全てを後に残していきます。
しかし、これらの人達には、生きて存在し続けるための問題となるものを理解するために、もう一つの機会がまだ残されています。まもなく、時が来れば、あなたたちは自らそれを認識できるようになります。


既に次元上昇を果たした人たちは”第一波”の人たちであり、あなたたちは今、次元上昇の最中であり、まもなく、あなたたちの順番がやって来ます。
段々に、あなたたち全てが二元性を離れ、この地球での居住から離れ、五次元の領域に到着し、多くの光の者たちと、五次元の地球に次元上昇を果たした人たちに会うことができます。
記事へトラックバック / コメント


聖なる自由ー次元上昇

2013/09/25 16:46
あなたたちが、個人として次元上昇を達成するために、克服すべき問題があります。
次元上昇は、多くの人が実りの多い、愛に満ちた生涯を行き通したにもかかわらず、過去において、僅かな人だけしか完了したことがないプロセスです。


あなたたち取り囲んでいる重い密度や闇のために、必要な高い振動レベルにまで達するのは至極困難でした。
死後に聖人と呼ばれた人達でさえ、宗教的な教えやトラウマ、或いは愛と喜びである、高い振動の源を把握し切れなかったため、個人的な困難のせいで、五次元の振動を保持できませんでした。
苦悩と苦痛が賛美され、一方で楽しみと善は真面目さの欠如と見られ、スピリチュアルな実践としては全く不適切な習慣が、人の振動を低下させていたのです。
あなたたちは、自分自分を分割し、支配することはできません。
これは、悲しみ、絶望、抑鬱、及び心配と不安と同様の、低い振動への直接のルートです。
それは、あなたたちの解放を妨げ、次元上昇のために達成することが必要なヒーリングを妨げます。


このような難問から抜け出すには、まず自分自身を愛し、すでにあなたは完全であることを受け入れることです。
すべての人たちが神の子供であり、神の目からすれば平等なのです。
そしてすべての人が貴重であり、神聖な存在です。
この宇宙におけるあらゆる生命(植物、動物を含め)は神聖であり、意識をもっている、創造主の一部です。
次元上昇にとって最も大切な実践は生きることであり、基本的に必要なことは、自分を聖なる者として、完全に、絶対的に受け入れることが、五次元への上昇に参加するために必要なレベルの振動に達するということです。


あなたたちには成功しない生涯などというものはありません。
生存している限り、呼吸をしている限り、新しい解放への境界線にいるのです。
あらゆる瞬間に、あなたたちは愛と光の中で目覚め、新しく始められるのです。
あなたたちの生涯の経験で、個々の誤り、失敗、あらゆる失望が、あなたたちの成長へとつながり、新しい道へと導かれ、新しい可能性を開きました。


人生に失敗というものはなく、ただ学びがあるだけです。
このような観点から、あなたたちはより多くの経験をし、次元上昇に対しての準備がなされているのです。
それが、あなたたち一人一人すべてが愛されているという知識であり、無条件の愛と呼ばれる、無限の愛になります。
これを受け入れることによって、あなたたちは、より高い意識レベルへと上昇し、周囲の人たちも上昇させる強力な愛の光になります。
自由は、創造力や無条件に他者を愛する能力を発揮させます。
それは、大いなる源との完全な一体化であり、創造主とのあらゆる意識との一つのものとしての自己の認識なのです。


あなたたちは、いずれ高次元に移行しますが、からだをもったまま行き、新しい健康なからだになります。 
今は、活力と変化を増す再生の時です。
あなたたちが、今、経験しているイベントは、惑星地球のための新しい時代の始まりであり、存在するあらゆるもののより高い振動への移行の先触れです。
あなたたち人間の感覚の範囲内、及びそれを越えるこの多次元宇宙における全ての存在は、全てのものをより高いレベルの存在へと上げるイベントに参加しています。


すべての人が成長と、より高い次元へと上昇する自由度を与えられることが、創造主の意図なのです。
それは、すべての人の生まれながらの権利であり、拡張への自然な働きなのです。
あなたたちは愛の力が加わることによって、飛翔することができるのです。
記事へトラックバック / コメント


水晶エネルギー新世界

2013/09/25 13:51
高周波数の宇宙船というのは、光の速さとエネルギーからなっています。
旅のしかたによっては、乗客はその船の光の速度やバイブレーションと溶け込むような感じで、一つのエネルギー体として移動します。
それは、旅の目的や移動距離に関係し、時にはクルーズモードで移動することもあります。


水晶は、宇宙船上でもそうですが、様々な星でも大変役に立っています。
地球では、その力を過小評価されていますが、地球の深海の底には、今でも地球に奉仕している水晶が多くあります。
万が一、誤った使い方をする人に発見されれば、地球に甚大な損害を与えることになるでしょう。

これらの貴重な水晶には、プログラミングが施されていて再活性されますが、現時点でその多くは深い休眠状態にあります。
それがもし活性化されれば、水晶の脈打つエネルギーによって、たくさんのものが再生され、地球のエネルギーとして蘇ります。


あなたたちが地球での新世界が見えて知覚できるようになると、美しく巨大なクリスタルの働きが始まると同時に、今まで封印されていたたくさんのことが再び動き始めます。
それによってあなたたちが、今は待ち焦がれていた夢物語のように思える壮大な上昇が、やって来るのです。
記事へトラックバック / コメント


からだの変化・シフトークリスタラインエネルギー

2013/09/10 11:25
9月に入り、今後3週間、クリスタラインエネルギーを呼び込む期間になり、あなたたちのからだのエネルギー構造の再構築が再度起こります。
今、様々なアセンションの変化・症状を経験する人が増えています。
そのため不安を振り払って、今後太陽からやって来るクリスタラインエネルギーを取り入れることです。
既にエネルギーが上昇している人は自分の神聖さにからだを委ね、開くようにし、この間、自分の源であるハートに完全にオープンになってエネルギーを呼び込む必要があります。
そうすれば、太陽の宇宙の入り口から地球エネルギーのコアに流れるクリスタラインエネルギーを自分に取り込むことができます。


瞑想して頭頂から全身にそのエネルギーを通して、古くて役に立たないものを浄化していきます。そして心全体が温かさに包まれるようにしてこの新しいエネルギーを十分に取り入れるようにします。
眠くなる人もいれば、瞑想をしたくなる人もいたり、一日中楽しい気分でいられる人もいるでしょう。
創造主の光の中でこのエネルギーに浸り、楽しみ、愛や光、平和、幸せを思い、望むことがすべて人生に現れるように願うことです。
また太陽から来るこのエネルギーを送りこむのはハイヤーセルフであるということを知ることです。


今、太陽の周波数が変化していて、太陽の磁極が生まれ新たになっているので、地球も変化しています。
これからあなたたちに起ころうとしていることは、システムの逆転、全から無、ゼロから無限に逆転する現象です。
人間のからだという球体の場の中の創造力が解放されようとしています。それによって望むことが本当に現実になる、実現できるようになるということです。


しかし、この再構築の初期段階では、科学で解明できない、一つ一つの細胞の組織構造が変化します。
太陽の極がシフトして肉体は完全にその影響を受けますが、その時にあなたたちの意識だけでなくホログラフィックな経験もまた変化し、シフトしていきます。
からだの細胞構造は、肉体自身のホログラフィーを創りだすプロセスが大きく向上していきますが、多くの人が理解できないような疲れや消耗感を経験するでしょう。


このプロセスで、宇宙とつながっている肉体は、変化する様々なエネルギーにもつながっており、宇宙のゲートに接続し、体内の特定の器官や細胞にも直接つながっているために大きな影響を受けるのです。
この次元の周波数が安全に変化し移行するためには、一人一人が、この宇宙に広がる周波数変化をからだで受け入れ、自分の中で変化を起こすようにすることが望ましいのです。
そのためには、これまでの古くて役に立たないものを捨てることが必要です。 それはすべてを許す。手放す。成るようにするということです。


すべて起こることは、あなたの肉体と精神の中で起こります。
あなたたちが用意できた時にだけエネルギーが動き出します。
まだ準備できていない人にとっては、まるで何も動かず停止したままのようですが、本当に心から永遠の真実、叡智、理解、愛、光をハートで受けとめる用意ができた時に、すべてが動き出します。


9月のキーワードは「受けとめる」ということです。
自分の全てを認めて、受け入れ、愛することです。
そうやってエネルギーをひとつにして、次のアセンションに向けて飛躍することができます。


変容の目的は、何事にも目を背けずに自分を癒すことに集中することであり、それで癒しが起こります。
大きな変容が起きる時には、浄化して、手放し解放すること、新たになることです。同じことをやり直すことではありません。新たに始まるのです。
限られた古いもの、つまり決まりきった考え方や行動、感情を繰り返したり、状況に目を奪われたり、批判的であるためにほかの選択肢が見えないなどのパターンによって新たな道に進み出すことが妨害されます。


一つのエネルギーサイクルの終わりに近づき、新しい可能性に進む用意が出来た時、「針の眼」を通すように狭い道を通過して、いわば自分の荷物が軽くなり、入って行きたい世界の波動や次元と一致するのです。
9月のエネルギーでは、感情的な浄化を行い、癒された後の向こう側にある平和で楽しく、喜びや豊かさを見ることが必要なのです。
記事へトラックバック / コメント


世界変革ー進化

2013/08/21 16:05
9月は、あなたたちの進化において重要な通過点であり、これまでに経験したことがない、意識の上昇と飛躍をするところまで到達します。

あなたたちのからだは、エネルギーの流入を処理するために、時間を必要とし、自分の中の変化に気がつくようになるまでには時間がかかります。
このプロセスは個人的なものであって、あなたたち一人一人が異なる時に変化に気がつきます。
それは個人の意識状態によりますが、一般には、大いなる静けさと幸福感に気づき、これまでのように、三次元の中での暮らしを真剣に続けることはなく、より、愛と喜びの中に浸り込んでいきます。


外部世界では、まだ古いことにしがみつき、より良い方向へ進むことへの変化を恐れるものたちによって企まれた、国際的な、多くの悩ましいことが起きています。
この恐れに決して苛まれることのないように、また恐れに導かれないようにすることが大事です。


古いやり方をどうしても守りたい者達には、エネルギーの到来を妨害する方法などなく、ただ単に混沌に焦点を当てようとしているに過ぎないのです。
これが、今この瞬間に非常に多くのネガティブな悪いニュースの見出しを目にする理由なのです。
決して彼らの幻想ゲームに踊らされないようにし、このようなネガティブなニュースに従うのではなく、自分の焦点を上昇する高い波動に合わせるようにすることが必要です。
これらの悪い見出しは、何かとてつもなく大きなことが目と鼻の先にまで迫って来ているということの明らかな「しるし」であると捉えることです。


9月は、あなたたちにとって、種々のレベルで非常に重要であり、最大の可能性が結実するこのタイムラインは、あなたたちの内と外の両方の世界に起きる多くの変化の月へと導くものです。
金融世界は、ついに、永遠の変革を始めることでしょう。


直近の未来の時には、あなたたちには多くの楽しいサプライズが待ち受けています。
何が起きても、どのようなタイムラインが現れても、あなたたち自身の、或いは創造主のプランを信じることです。
あなたたちは、偉大なスピリチュアルな存在であり、あらゆることは全ての一人一人にとって最善の形で、人間が大きく、飛躍的な進化を遂げるための備えであり、常にあなたたちはハイアーセルフや高次存在から守られ、保護されているということをハート(魂)から信じることです。
記事へトラックバック / コメント


光の柱ー宇宙エネルギー

2013/08/20 11:45
8/24〜26までの3日間、主な天体が天空に六芒星を形成するという壮大なイベントが再度起こります。
それは、もう一つのポータルが開いて地球に強い光が流れ込み、光の柱になることによって、あなたたちは完全に意識的に自分の神聖さにつながることができるのです。
光の柱でこの神聖さにつながることにより、愛と平和、静寂さと共感という特性を持つ純粋な宇宙エネルギーを地球の奥深くに浸透させていきます。


あなたたちはこのエネルギーの純粋なパイプとなり、あらゆる闇は光に、疑いや恐れは自信と平和に変わります。
このエネルギーによって浄化が起きる期間には、あなたのエネルギーはいろいろ変動するでしょう。
それは感覚が高まって、視力がシャープになり、聴覚が研ぎ澄まされるようになります。
また、あなたたちの発する一つ一つの言葉には大きな霊力が宿り、思考はさらに瞬時に現実化するので、この変化によく気を付け、自分の思考や行動に十分に注意を払って、もっと意識的になり、常に気づいた状態でいることが重要なのです。


完全に純粋なヴァイオレット・フレーム(紫の炎)になり、この時のエネルギーをからだに浸透させることで、愛と平和、静寂さ、喜びを感じ、ただ愛と光の意識だけになります。
この3日間は否定的な思考はやめて、ポジティブな意識に変えることで、非常にパワフルな状態になり、肉体を持ちながら純粋なクリスタライン意識になります。


また、特に8月25日には瞑想をし、自分が純粋なヴァイオレットフレームになっているイメージをします。 そしてクラウンチャクラが大いなる源とつながり、さらに足元から地球とつながってグラウディングするようイメージすることです。
瞑想には他にもいろいろあります。
音楽を聴いて夢中になっっている時や、子供たちや動物たちが遊んでいるのをじっと見ている時、また外の自然の中で鳥の鳴き声を聞いたり、空や雲を見ている時もすべて瞑想です。
それは完全に「今、ここ」だけに集中して、ハイヤーセルフとひとつになっている状態です。
記事へトラックバック / コメント


創造者ー意識の変化

2013/08/15 10:52
次元上昇に向けて、最後の直線にかかり、ゴールラインが見えてきていますが、この次元上昇のポータルを潜り抜けなければならないのは、あなたたち自身なのです。

これから、あるシステムや構成には、崩壊、もしくは破壊する可能性があり、それはしなければならないあるレベルの転換点があります。
この地点がまもなく到来します。
このレベルの到達は極めてすぐに、ドミノ式に始まり、さまざまの分野で連鎖反応が起こります。
この連鎖反応は他のことにも悪影響を及ぼしますが、あらゆる変化がそれによって導入されるので、この転換点のレベルは非常に重要なものなのです。
これは、さらに社会的に、経済的に、そして少なからず宗教的な変化にも引き起こされます。
これら全ては密接に関わっているので、最初の変化は”強烈な地震”とも言えるような出来事によって引き起こされるでしょう。
それが、これまで長い間待たれていた全範囲での崩壊へとつながります。
ひとたび、これが始まるとついに大変化が地球上に到来し、やがては新時代の始まりの確認と、その確証となるメッセージを受け取ります。
あらゆることが一度崩壊すると、その後新しい社会のルールと秩序の構築となり、やがては新しい時代を築けるスタートになれるのです。


ライオンゲート、ポータルが開いており、エネルギーは地球に流れ込み、あなたたちのからだや感情、メンタルボディ、スピリチュアルボディにすべてに流れ込んでいます。
これまでにないほど大きいものなので、あなたたちや社会、地球はますます、はっきりした変化を経験していきます。
その変化の流れを目を凝らして見るのです。
最終的にはこの変化を勇気と喜びを持って見られるようになります。そのためにもっと楽しい気分で過ごすことです。


望むことがますます実現できるようになっていることに多くの人が気づいており、今後さらに増えていきます。
意識を向けるものが、人生に現れるのだということが重要なのです。
望むことに意識を向けること。ただし、何でも意識を向ければいいというのではなく、自在に意識を転換できるようになることが大切なのです。
まだ、さ迷いながら心配や不安をもっている人たちがいますが、それは、実際望まないことを創り出してしまいます。
そのためのコントロール方法は、もし心配モードに入ったら、感謝できることを一つ一つ取り上げ、その時にすぐに望んでいる状態を想像するのです。
不可能だという思いは一切捨てて、どんなものでも想像したことに意識とエネルギーを十分に注ぎ込むのです。


あなたたちは創造者なのです。
その証拠にあなたが今見ているものは全部自分で創った世界です。それは完全に紛れもなく、あなた自身が意識して創造したものなのです。
この世界が気に入らなければ、今この瞬間にも意識を変え、あなたが本当に望む世界を想像すれば、それがあなたの現実の世界になります。
あなたの想像するものが変われば、見える現実、世界が変わるのです。
記事へトラックバック / コメント


シフトへの浄化

2013/08/11 15:28
多くのライトワーカーたちは五次元に帰ったあと、古い習慣や3次元に囚われたひとたちをサポートするために再び低い次元に戻り、マスターイエス(サナンダ)と共に協力をしながら、人々に教えやヒーリングを経験していきます。

最近の奇妙な天候は、浄化と関係しています。
ほとんど絶え間ない降雨は、地球の空気の浄化、特に、陸地を西から越えて来る空気の浄化をしています。
あなたたちは、周波数を上げ、高い次元にいる限りは、なんら影響を受けることはありません。


思考は現実化しますが、3次元のレベルでは、瞬間的に浮かぶ想念は、すぐに現実化するほど強力ではありません。
しかし、祈りは特にヒーリングに効果があります。
8月12日以降のライオンゲートエネルギーが注がれている間には、高振動エネルギーの上昇によって、あなたたちの力は倍増されます。
これは、次元上昇の準備への更なるステップになります。
次元上昇には、古い思考や行動パターンから脱却するよう方法を学び、集中することが必要です。


ゲートが開く時が近づくと、宇宙からやって来るさまざまななエネルギーに浸ることで、からだが浄化し、今後、何日か次のような症状が現れますがあまり心配する必要はありません。

○非常に疲れて眠くなる
○考えが一貫しない
○話そうという気がしなくなる
○元気が出ない
○時間が早く過ぎる
○頭痛
○気分が不安定
○からだから離れるような感じがする
○忘れっぽくなる

このように、古いものから離れて新しい時代に入ることで、からだはこれまで長い間機能していたように働かなくなります。
松果体は宇宙エネルギーにつながり、からだは大量の情報処理を始め、日毎に5次元の中に入り込むような感覚が起こります。そのような場合、それを他の人たちにも伝えるようにし、また日々の瞑想で、地球とグラウディングをしてつながるようにすることが大事です。


すべては他次元にシフトしているため、まだ心やからだから除去するものがあり、この浄化が進むことで新しい世界に向かう準備をしています。 このため多くの人が高揚感や落ち込み、また時間の消滅や非常に忘れやすく、地に足が着かないような現実感が感じられなくなります。
それはつまり、からだから離れてハイヤーセルフやソウル・ファミリーに会うために多次元に行って、たくさんの叡智を学び、それを表現して日常に生かすためなのです。そのような場合、あなたたちは光の球体となって周りのひとたちにその高い波動を広げて包み込んでいるのです。
記事へトラックバック / コメント


並行現実ー新生地球

2013/07/30 11:41
たくさんの人たちがゲートを通過し、新しい世界へ入っています。
高周波数の新生地球はすでに存在しており、アセンションを遂げた、多くの人たちが移行して住んでいます。
アセンションとは、自分の中で望む世界を自らが選択して起こるものです。
ポジティブ思考は新しい世界を作るためのツールであり、あなたたちの思考は、光の速さでは、2,3時間で現実化します。


今後、あなたたちはハイヤーセルフがいる光の領域に入り、最終的に大いなる源に帰るまでには、いくつものゲートを通過していきます。
ハイヤーセルフの領域とは、今この瞬間にもポジティブなことを考え、創造することを信じ行動することによって、スピリチュアルな進化のために一番可能性の高い道を進むということです。


それには時間と労力を要しますが、創造主と一体になって愛と献身に尽くせば、今ある障害や問題は一瞬にして消えてしまうかのように、労する時間が消える高いレベルでの経験をします。
それは至福の状態であり、エゴやマインドによって創られ、執着した物質的世界のものをすべて捨て去った状態です。


先にアセンションを遂げたライトワーカーたちは、残された古い地球への任務を遂行しています。
地球には、人類が残したものや問題がまだたくさんあります。
今後、古いものは最終的にゆっくりと惑星地球から消えていき、完全になくなりますが、古いエネルギーは古い地球に残ります。
地球が最終的に、安定して新しい道を進むその時までは、アセンションした人たちはいつでも古い地球へ戻ることができ、まだこの世界に残っている人たちをサポートすることができます。
こうした2つの異なる世界は同じタイムライン上にあり、パラレルワールドという同時に並行して存在する現実として、居続けます。


今後、またポータルが開き、さらにたくさんのゲートを通過していきます。 
それによりあなたたちは大量の光と愛で包まれて、新しい自分になっていきます。そのときに、あなたが「今」望むことを願うよう意識を集中することが必要です。
紫の光があなたの夢や望みと一つに溶け合い、それがあなたのハートや全身すべてに流れているところイメージします。
そして、その波動が全身に浸透したら、願いを手放し、あとはただハイアーセルフを信頼して任せるままでいれば、かれらの方法で願いを叶えてくれます。 


あなたのハート(真我)がハイアーセルフまたは大いなる源とひとつになることが、どんなときであろうとも、何が起こっていようとも、あなたを真の道へと導き、あなたの願いを瞬時に現実化してくれる最良の方法なのです。
記事へトラックバック / コメント


フォトンエネルギーー癒し

2013/07/27 12:02
たくさんの人が、自らがメッセージをチャネリングしたり、他人が伝えるメッセージを読んだりしていますが、そのメッセージの目的は、アセンションをするために人々を目覚めさせ、啓発することにあります。
チャネリングをしたり、読んだりする時には、メッセージに込められた愛の振動であなたたちを包み込んでいます。
それを感じることで、自分が契約した神聖な役目を果たしていこうという意識に目覚め、シフトへのプロセスが始まります。


静かに座って瞑想し、ハイアーセルフやガイドたちとつながってメッセージを受け取ることは、スピリチュアルな進化を進めるためにさらに気づきをもたらします。
日常生活の中で、幻想が目の前に絶え間なく現れ、さまざまな誘惑で、注意を逸らされ、邪魔をされ続けたりしますが、そのような時には、静かに過ごせる時間を確保して、自分のハートにある愛の炎と一つになるようにし、高次の存在たちとつながって、スピリチュアルなバランスをとるようにすることが大事です。


脳の松果体には、「神の細胞」という波動を起こす細胞があります。
それは、これまでの記憶やこれから起こることすべての情報が含まれている神聖な意識であり、創造主と同じ光の粒子を持つエネルギーです。
つまり、この細胞意識は波動をもった霊的な意識存在なのです。


この細胞の光を活性化すれば、第三の目が開き、多くの能力を呼び覚まし、高次の存在たちを呼び寄せることができ、クラウンチャクラを通して、フォトンエネルギー(光の粒子)を自分で引き出して、使える力を与えてくれます。
さらにオーラも活発になり、人それぞれによって異なる光を発します。


あなたたちの能力を開花させれば、実際フォトンエネルギーはあなた自身の肉体から出せるようになり、このエネルギーを使うことで、愛を生み出し、あらゆるものを癒すことができるようになります。
癒しを施すことによって、あなたの魂はさらに進化し、次の意識段階へ上がることができます。
記事へトラックバック / コメント


ダビデの星ー愛

2013/07/20 11:16
2013年7月22日に宇宙に形成されるダビデの星は、戦争の星と言われ、反キリストが出現するという予言がありますが、その象徴の真の意味は、戦争ではなく、”愛”です。
それは、人間の光の身体(ライトボディ)を象徴し、あなたたちすべての中に隠れたキリストが誕生することについての予言です。


しかし、それが反キリストを連想させているのは、この世界の中には、異なる数多くの隠された意図があるからです。
今、権力を握っている人々、宗教、秘密結社、そして、軍産複合体の人々は、ダビデの星の本当の意味に気付いていますが、かれらはあなたたちがキリスト意識(高次意識)をもつことを望んでいません。
そのため、人類を罪から救うことができるという偽の福音を説く預言者を含め、彼らが権力に留まれるようにあらゆる物事を考え出し、攻略を仕掛けようとするのです。


本来、あなたたちは大いなる源から生まれた同じ神であり、キリストと同じ神聖で永遠なる存在です。
地球上の唯一の真のキリストというのは、あなたたち自身の本来の姿であり、そのことに目覚め、それを選択して信じることだけなのです。


純粋な聖なる意識で、大量に流れている新しい光のエネルギーを受け入れ、ハイアーセルや高次の存在たちに心を委ねることで、シフトの時には苦痛を伴わず、スムーズにアセンションをすることができるのです。

記事へトラックバック / コメント


光の波ー新生地球(進化)

2013/07/15 11:31
富士山は、この惑星上の全ての人達のために豊かさ、喜び、祝福を提供する聖なる場所でしたが、長いあいだ、カルマでバランスが欠けていたために、創始からの強力な神社と、地球上全ての人のためのヒーリング場所としてのパワーを取り戻すことができませんでした。
しかし、今では、この多くのカルマが日本から除去され、多くのことが純粋な聖性と真実によってバランスが取れてきているので、今はこの惑星全体の意識において、この富士山の周辺の聖なる場所を創始のときのように復活させる時がきました。
人々のDNAの核を作り出し、目覚めさせたのは、この帝国の女神アマラテラスの人々の教えであり、それはセントラルサンです。
このグリッド上の聖なる寺院の活性化によって、日本人だけでなく、地球のヒーリングを可能にし、この惑星全体により多くの光を降り注がせられるようになります。


日本には、単にロード・仏陀だけでなく、多くの仏陀が住んでいます。
これらの仏陀は、この惑星の他のエネルギーのようには認識を持っていませんが、この地球上でのあらゆる瞬間において、深く、強く活性化しています。
この仏陀のエネルギーは、サンスクリットの教え、或いはインドのベーダよりも古く、元は、レムリアのものであるあなたたちのDNAの一部に深く根ざしています。
存在と意識のレベルにおいて、富士山の麓にある神社の復活と、富士山とのつながりがあるスピリチュアルな教師達を通じて、完全に復活できます。
地球上の真のエデンの園は、日本と呼ぶ神聖な場所にあります。
エデンとはエネルギー的な場所であり、エーテル的なので、ヒーリングエネルギーとパワーを感じられます。


2012ポータルのシフト以降、地球は新しいパターンと在り方に移行し続けています。
そして、インディゴ世代の人たちは、古いシステムを壊し、新しいシステムが入る余地を創る任務を遂行しており、平和とコミュニティ、自由への願いを、地球で実現しようとしています。
過去に、高次元で、平和と調和を創るために実行されたことが、今度は、物質世界で現実になろうと変化し始めているのです。


2013年3月の春分から、北半球の夏までの期間はカオスと動乱の時期でした。
インディゴのエネルギーは、トルコやブラジルなどの国々に出現していますが、政府は、今尚、デモなどの反乱の意味を理解していないので、今だに、古い3次元の考えで対応しています。
デモによる反乱は5次元と「相互連帯」という全く違うレベルの人たちから生まれていて、その目的は、非暴力によるコミュニティ、民主主義、共有、変革なのです。

2013年に、流入する「ライオン・ゲート」の銀河のエネルギーが、さらに変化を促進し、来年のために「新しい光のコード」の流れを加速していきます。
「ライオンのゲート」とは、太陽がこの時に獅子座に入ることを指しています。
そして、この時のエネルギーが、ライオンのエネルギー、シリウスの女性エネルギーの下で地球に入り込みます。
このシリウスのエネルギーは、強く誇り高く、非常に「高貴」です。


スターゲートが開く期間は、だいたい2週間くらいで、その間ヴォルテックスが開き、地球は、銀河の中心から強烈な光の波を受け入れます。この波には、来年の「新しい光のコード」が含まれています。
それが、「プラネタリー・ニュー・イヤー(地球の新年)」です。


シリウス星団は、地球の進化に直接関わり、可能な限りアシストして来ました。
アトランティスのトラウマによって、それ以前の文明が破壊された後、シリウス人は古代エジプト文明の確立にも協力しました。
エジプト文明の、エロヒムの“スター・ウイズダム(星の叡智)”と“歴史の創造”は、シリウスの「叡智のキーパー(守護者)」によって地球に運ばれ、古代エジプトでは、シリウス人はセントラル・サンの銀河カウンシルと、地球の人々との間を仲介していました。

7月26日から8月12日の間は、毎年セントラル・サンの「銀河の光」の新しい光の波(フォトンベルト)が地球に向けられ、北方に昇るシリウスと時を同じくして太陽が昇りその光が増大します。
シリウス人達は、この光をギザのピラミッドで受信し、それから地球のグリッドにコードを送信することによって、エネルギーが穏やかに流れるようにしたのです。
地球への送信はシリウス経由で行われましたが、ギザのスターゲートが閉じて以降、しばらくの間エネルギーは、地球に安定して届くことがなかったのです。
しかし、現在この10年で、地球(エーテル体)は5次元に上昇し、銀河連盟に加入するところまで上昇しました。
このようにして、新生地球の進化は、銀河カウンシルとグレート・セントラルサンの「光のコード」の指示に従っていくことになり、地球にとって、この変化とプロセスは全く新しいものです。


今、あなたたちが感じていることは、地球に接近するこの光の波(フォトンベルト)の流入によるものであり、それが、地球の意識に取り込まれます。
7月26日から8月12日までの光の波は、地球の周波数を高いレベルの意識に押し上げ、それは、古い3次元の幻想が壊れていくことを意味しています。
まだ、目覚めることなく、3次元の意識にしがみついている人達にとって、それは、まるで混乱の渦に巻き込まれたように、被害妄想と怒り、絶望などに見舞われるでしょう。
高い意識で物事を見て感じる人達にとっては、新しい夜明けの始まりとなり、新たな人生が開けていきます。


その時のキーワードは「強さ」です。
全てが、超現実になるまで強く感じられます。
個人において、古い3次元意識のままでいる人は、もっと高い波動に取って代わられる必要が出て来ます。
古いものに執着している限り、それは、厳しい経験になりますが、手放して変化を受け入れるなら、その時のつらさや混乱は最小限のものになります。


要は、シンプルに、この変化のプロセスを信じて、何が起きても、流れに任せて、受け入れることなのです。
ライトボディを活性化した人達は、流入する光の波(フォトンベルト)をただ取り入れるだけでよいのです。
同時に肉体は、DNAがアップグレードして、肉体を新生地球の更なる進化に向けた新しい光のコードに同調させられるように変わっていきます。
このエネルギーが流れこむと、非常にクリエイティブになり、新しいアイデアが湧いて来ます。
また、からだも健康になり、高い周波数になっていきます。


7〜8月はこのプロセスで鍵になる時です。
この黄金の光の波に入る時には自分の中心であるハートにいることが大切であり、そこで、ライトボディを輝かせ浄化させます。多次元状態の重心はハートになります。


ハートに息を吸い込み、その中心から、愛と光を吐き、その時に、足の下にあるアース・スター・チャクラとつながって、グラウディングします。
それから、地球の中心(ハート)につながり、あなたのハートを同調させて調和し、そのときにソウルスター・チャクラとつながります。このチャクラは、クラウンチャクラの上にあり、あなたの魂の座です。
クラウンチャクラにエネルギーを引き寄せ、ハートに送って、神聖な炎を点火し感じます。
それから、太陽神経叢のチャクラに太陽からのエネルギーを吸収して取り込み、ライトボディに供給するのを感じます。また、銀河の中心から来る光の波をライトボディに統合し、聖なる光で満たします。
聖なるエネルギーと輝きは新生地球の光のグリッドに取り込まれ、すべての人々のハートへと伝わるように感じます。こうして、あなたたちが光の灯台となることで、その時に新生地球が実現するのです。
記事へトラックバック / コメント


世界変革ー移行

2013/07/14 13:58
新しいエネルギーであるフォトンベルトによって、さらに目覚めるひとたちがたくさん増え、光が拡大しています。
あなたたちはまさに今変化の最中にありますが、世界を支配するために人々に分離と混乱を招こうとする闇のカバールは今や力を失って、絶望しながらもあらゆるが画策を企てようとしても、もう逃れる道はありません。光が闇を包み込んでいます。


次元上昇したマスターたちのサポートなどによって、闇の者達は支配、権力の座から追放され、あなたたちは全ての人達による新時代を築くため、光のグループによって支援されています。
次なる変化のプロセスは、今ある金融システムを終わらせ改革することですが、それはまだ新しい金融システムに組み込まれる中でほんの一部しかなされていません。
銀行は膨大な富を集め、それを僅かな少数の者の手の内に隠そうとしている者がいましたが、それを廃止し、全ての人のために富を作り出すシステムへと変革されようとしているのです。


新しい金融システムの核心とする理由は、宇宙的な繁栄をもたらすために、これまでの銀行システムを壊さなくてはならないのです。新しいシステムは、あなたたちを物理的な宇宙における現在のしくみの限界を超越したところであり、それはこの惑星上の一人一人すべてのひとに富が行き渡るという豊穣の宇宙法なのです。
それにより、新しいシステムは、通貨制度の必要がない、新しい現実の社会を創りだし、そこへ急速に移行させていきます。


これまでの生存のためにハードな仕事をしなければならないという暮らしのモードから離れ、仕事内容と給与のしくみなどの定義もなくなります。
その後、あなたたちの内奥にある真の自己が表現され、一人一人が聖なる存在である個人が尊ばれる社会が生み出され、聖なる美しい世界で生き、宇宙との一体性へと導かれるのです。
あなたたちは、生命と本来持っている能力でスピリチュアルなエネルギーを維持して活かす方法を学んで生きることが、真の通貨になります。


今、あなたたちは完全意識へ向かう道の途上にいます。
次元上昇したマスター達は、これまで世界を支配するために、闇の者たちが浸透させたネガティブな思考や信念体系を終結させ、解消する方法を教えてくれています。
そこからあなたたちは内なる自己と完全意識への復活という本来の目的へと回帰させ、自由になれるのです。


7月は、米国とフランスの二つの国が自由宣言した月であり、今月は新しい自由が認められ、全ての人のために自由と繁栄をもたらしていきます。 人々の意識が変わり、この三次元の古い世界が崩壊するのは、もはや時間の問題です。

これからやって来る変革は、あなたたちの完全意識への復帰の準備であり、それは大いなる源(神)による指令と管理のもとで、二元性である世界の死と欲望の領域から、愛、光、そして繁栄の領域に変化しています。
自由、個人の尊厳、不死、そして天からの無限の供給と終わりのない繁栄という喜びに満ちた世界なのです。
記事へトラックバック / コメント


高次元への道ー変容

2013/07/05 18:37
あなたたちは表面上では、多くの不可思議な地震、火山爆発の増加、異常に大きな、季節はずれのトルネード、太陽からのエネルギー放出、或いは経済的、及び多くの国を巻き込む政治的な混沌が見られます。
このような背景のもとに、それぞれ個人において、三つの選択肢があります。


(1)変化と、これから起きることに抵抗するか、あるいは無視する。
(2)変化に逆らわずに暮らす。
(3)自分自身の暮らしに責任を持つ。


(1)の場合は、今の環境を心地良く感じて現状に満足しているか、現在不幸で他の暮らしのあり方を見たくないと思うケースです。
全ての人は、自分達にとって楽なゾーンに留まることを選択しています。
ある人達は、豊かで強力であり、持ち物や地位によって、変化を切り抜けられると思っています。
変化に抵抗したり、無視したりすることによって、このような人達は、地球の振動が耐えがたくなるまで、三次元に留まる選択をする可能性が最も高いでしょう。

(2)の場合は、周りに変化が起きていることを認め、何が起きてもそれと共に暮らす選択をする人達です。
その人たちは、”物事は変化することを知っていて、変化は好きではないけれども、それに対応できる自信がある。”、あるいは、”自分の中や環境に変化が起きていることを知り、その変化や将来の素晴らしい暮らしについて見たり読んだりするのが楽しい”、と言うものです。
これらは、四次元へと卒業していった人達です。
四次元のあるレベルに留まり、長寿になって、それからゆっくりと五次元に上昇するでしょう。

(3)の場合は、自分の暮らしに責任を持ち、変化の波の只中に留まりたいと思っている人達です。
そのような人たちは高い振動のレベルである五次元への次元上昇に向けて、自分を変革させるために、日々の修練をしています。
そのような人は起きている変化の程度を自覚し、能動的にこれから先の素晴らしい暮らしの利点を十分に利用する備えをしています。
別に未曾有のイベントや、外部からの救済を待っているのではなく、自分の次元上昇を待っているのです。
そういう人たちは五次元での暮らしは、喜びに溢れ、幸せに満ちていることを知り、既に未来の暮らしの中に住んでいるのです。自分の暮らしの創造者として自分を見ていて、あらゆる瞬間における、あらゆる想念、感情、言葉、行動を愛から創り出さなければならないことを自覚しています。

アセンションによる高次元への道は、シフトアップを選択するすべての人たちに対して開かれています。
更に、時間は崩壊しつつあるので、あらゆることがより急速に起きています。
高い振動が定着すると、炭素ベースの人間の体は、結晶質のライトボディへと変容し、これに付随して頭脳や、内臓にも変化が起きます。
精神的、感情的、スピリチュアル的、肉体的にも新しいものへと統合されるのです。
それにはまずこれを達成しようとする個人における積極的な意志を持つことが必要なのです。


太古に、アトランティスが沈没したような、または古くからの矛言で言われているような急激な変化は起こらず、徐々にゆっくりと進んでいきます。
多次元へのゲートは開かれており、すべての人たちは、4次元に滞在したあと、5次元へと移行していきます。
人間の肉体、精神、感情体は、三次元から直接五次元に飛び越えることはできません。なぜなら直接5次元へ移行すると、これらはバラバラに分解されてしまうからです。


たとえ今は自分で気づいていないとしても、魂の上ではすでにシフトアップを選択しているすべてのひとたちのからだに、五次元の高い振動が取り込まれていきます。
この変革が完了すると、人間のからだはは多くの新機能で新しい現実を創造し、パワーが増大していきます。
この時期、ライトワーカーや道を示す者たちが先頭に立つプロセスになります。
そして再び地球が太陽からの光を反射するだけではなく、自分自身が光を発して輝く、神聖なキリストの光になります。
それは、つまりキリストの光がこの惑星のすべての一人一人のハートの中で光って燃えるということです。


高次の光は、太陽と地球の中に多次元の愛・無条件の愛を絶え間なく送り込んでいます。
この宇宙の多次元の光が高次元から徐々にダウンロードされると、その光は、あなたたちの五次元でのライト・ボディ、四次元アストラル・ボディ、エーテル・ボディの光のネットワークに入っていきます。
エーテル・ボディは、あなたたちの物理的共鳴より少し高い振動にあり、肉体とアストラル・ボディの間をつなぐ役割をします。
この光は多次元的なので、初めはあなたたちの松果体を通って肉体へと入りますが、その後分散してチャクラの中へと流れていき、これによって各チャクラは、目的に合った癒しが起こり、変容していきます。
記事へトラックバック / コメント


光と闇のストーリー(バランス)ー高次世界

2013/07/04 17:25
脳全体による思考(全脳思考)は、左脳と右脳のバランスを完璧に保つ認識活動から起こります。
古代の地球の多次元の歴史において、地球が現在のような三次元または四次元振動に落ちる前には、二元性は存在しませんでした。
男性性(陽性)と女性性(陰性)の二元性は、原子(アトム)から始まりました。
そのため、二元化した初めての人間は、アダムと名づけられたのです。


アトランティス崩壊のはるか前に、ガイアがまだ五次元だった頃、今の太平洋にレムリア大陸がありました。
レムリアの時代には、すべてがひとつであるというワンネスの意識しかなく、レムリア人はとても高度に進化した存在でした。
また、すべての生物は、二元性ではなく中性でした。
それからレムリア人は男性や女性の二元化の存在や低次元の生物を作る実験をしました。
ガイアが自ら、感覚を持った生命が生存できる最も低い次元はどこなのかを究明しようとしたのです。
そこで、彼らは二元性実験を始めるにあたり、まず自分達より低次元の人間である男性を作ることにしました。


レムリア人は、簡単に形を変えることができました。
テレパシー集合意識では、惑星はこの先、エネルギーが大幅に落ちていくことを知り、迫り来る地殻大変動に備えて、可能な限りの解決策を取ろうとしましたが、それは既に惑星ホログラムに記録されていたことなので、変えることはできませんでした。
彼らは、低次元でも生き残る地球を作るために手助けをしなければならないと考えたのが、三次元でした。
最終的には、彼らはその実験に失敗したと思い込み、その研究をアトランティス人達に引き継がせました。
なぜなら、ホログラフの記述にはアトランティス人が、巨大地殻変動を起こすと書かれていたからです。

レムリア人の何人かは地下に潜って、惑星が安定を取り戻せる共鳴振動数まで、調整することにしました。それが、三次元です。
彼らの高次のからだから三次元の肉体を作り上げるのに、何千年もの時間を要しました。
人間の骨には、他のどんな三次元の生物体よりも耐久性があり歴史が宿るということを知り、最終的に肉体とその骨髄のDNAに、レムリア文明を埋め込むことができるのだと信じたのです。
そうなれば、低次元の短命な生命体が死んでからも、彼らの歴史は埋葬された骨の中で生き続けられるからです。
後に西洋の科学者は、DNAの90%を役に立たない屑だと見なすことをレムリア人にはわかっていたので、この部分にレムリア人の情報を隠すことにしたのです。
しかし、彼らの秘密を骨の中に残すとなれば、レムリア人である何人かが肉体を持って生き続けなければなりません。それも、再度フォトン・ベルトに入るまでの12,000年ものあいだです。


他のレムリア人達は、多次元自己に戻り、オーバーソウルとして、四次元中域から上の振動の次元で体験をしました。
レムリア人の第三のグループは、地球内の洞窟の奥深くに入り、ガイアの振動にぴったり合うまで振動を徐々に落としていき、最終的には三次元の形を身につけることになります。
最も進化しているレムリア人だけが、この任務の為に選ばれました。
実際に惑星の振動率が四次元低域に落ち、ついに三次元まで落ちると、生命体は完全に二元化しました。
これが後の人類という存在です。


アトランティス人は、二元性を持つ個体を作る実験に多大な貢献をしました。
彼らは、あらゆる低振動の生き物を作り出しましたが、最終的には実験自体の利己性と残酷性によって、振動が低くなっていったのです。
あるアトランティスの科学者が、自分のアトマを消すことで、自分の光を一時的に遮断するという魔法を発見しました。それはアトマが消えている間に、魂が身体から抜け出てしまうというとても危険なものでした。しかし、制限時間内に再度アトマを活性させれば、魂を身体に戻すことができます。
ただ彼らがこの魔法を行なうたびに、自分の振動が落ちていき、ついに、彼らの魂は身体を抜け出てしまい、魂の抜けた地球の器となったのです。
かれらは、魂と身体が統合していないので、痛みを感じることがなく、他者に対して何でもできるようになりました。
これが、残酷性の始まりです。
最後には、3次元の共鳴まで行き着き、彼らの身体は別ものになりました。
何人かは、男性の身体を持ち、投影的・積極的・知的な本質を備え、他の人々は女性の身体を持ち、受動的・創造的・感情的な本質を備えたのです。


惑星が三次元に移行し、全員が、男性か女性かどちらかの身体を持っていましたが、残念なことに、初めに3次元に到達した、つまり、前からずっといた闇の魔法を行ない、残酷性を学んだ人々は、3次元の世界の生き残りのルールをとても熟知していたことで、この闇の者達がリーダーとなったのです。
冷酷な闇の者達が権力を有し、残酷な行為と苦しみが満ち溢れ、人類は滅亡の危機に曝されました。
そのため闇の力とバランスをとるために、たくさんの光の存在たちが、一般の人々と共に肉体に入ることを求められましたが、その多くは闇の中に迷い込んでしまったのです。
しかし、なかには光の中にい続けることができる強い存在もいました。
このようにして、光と闇の二元性が始まったのです。


光の存在は善、闇の存在は悪を行なうことで、二元性はさらに拡大していきました。
光の存在は、高振動の光源から力を常に取り込むことで生き残ることができました。このフォースが後に神の愛、プラーナと呼ばれます。


一方、闇の者達は、3次元の人間のエッセンスから力を自分のものにしようと盗み、取り込みました。
かれらの無慈悲と冷酷さに、一般の人々は恐怖に怯えるようになった経験が、後にいう恐怖なのです。
このようにして、愛と恐怖という対極する二元性となったのです。
惑星の二元化が進むに連れ、振動率はどんどん落ちていきました。闇の者達は、もし惑星の振動を十分に落とせれば、全ての光の存在は去るか、それとも闇に陥る危険を冒さねばならなくなるかということを知っていたので、力の限り残酷性を発揮し続け、この惑星を支配し続けようとしました。

その後レムリア人は、ようやく3次元のからだを身につけることができるようになって、先住民族となりました。
それがアメリカ先住民、イヌイット、サーメ(ラップランド人)、アボリジニ、マオリ、アフリカや南アフリカの先住民などです。
今日もなお、レムリア人の子孫は女神・地球に仕え、かつてレムリア文明にあった古い伝統を重んじています。
しかし、これらの先住民社会は、最後には闇の者たちによって征服されてしまいました。
闇の者達には、他者や惑星、光と一体化することなど全く概念にないのです。

しかし、レムリア人達は、再び待ち続け、土地やガイアとのつながりを、決して断つことはありませんでした。
レムリア人の中には、鯨のような水中動物となった魂もいます。
レムリア人の魂は、ガイアと一体化し、銀河とも一体化していました。
その為、近い未来、フォトンベルトの力が作用する水瓶座の時代になれば、偉大なる光(フォトンベルト)が到来することを知っていました。
これらのレムリア人の子孫達は、ガイアがフォトンベルトに近づいて、惑星の振動が上昇を始めるまで、ただ耐えることだったのです。
その時が来れば、闇の力はもっと光を取り入れるようになるか、またはやがて衰退していく三次元界と共に死滅するかというどちらかなのです。


レムリア人はガイアとのつながりを通して、創造主(大いなる全て)とつながることができたので、「ひとつ」であるという意識の中では、他者に罰を与えるようなことは決してありません。
他者というものは存在せず、すべてはひとつであるという、この「ワンネス」が、フォトンベルトを満たしていました。
更に、フォトンベルトの光が、惑星の極性を徐々になくしていくことも知っていました。
最後には男性と女性が統合し、バランス状態が生まれる時点で、全ての二極化はガイアから取り外される、つまり、全ての地球上の生命体から二極性がなくなるということです。


ガイアはホログラムなので、地球上にいる全ての生命体には、ガイアの光を内に持っています。
人間の身体で、男性性と女性性のバランスをとる手掛かりがあるのは、脳にある「神聖なトライアングル(三角型」です。
この二元性の均衡が取られた時、全脳思考が起動し、対極である松果体と脳下垂体が活性化することで、本来持っていたさまざまな能力が発揮されます。
松果体は、女性(受容的)で、脳下垂体は男性(投影的)です。
この二つの腺が脳の第三脳室内でそれぞれのエッセンスを分かち合い、融合させれば、バランスがとれます。
同時に、第三の目が開き、真なるビジョンが見えるようになります。


一方で、DNAは、中性の、光の多次元存在である記憶を持っています。
脳が男性性と女性性のバランスを取り戻した時、新しい生物コンピューターが起動し、人々のライトボディは故郷である、五次元やさらに高い次元へと戻り、さらに進化の旅を始めるのです。
この二元性である幻想の世界から目覚め、約束された新天地への旅立ちです。
記事へトラックバック / コメント


新しい創造ーアセンション

2013/07/03 12:40
宇宙からの高い振動エネルギーがあなたたちを浄化しているので、この地球のエネルギーは高い波動レベルに達し、多くの人々もそれと共に上昇し、これまで準備をしてきた次元上昇のプロセスを経験しています。
次元上昇は、宇宙的な変化であり、あなたたちの意識をより高いレベルへと引き上げる道です。


このエネルギーの上昇によってバランスをとれない人達のほとんどは、不合理で抑止できない行動を起こしていました。
しかし、地球上では、平和的な人々の力が増して来ているので、これから先数週間で、これらの無謀で破壊的な行為は、どんどん影を潜めていくでしょう。
それでもまだエジプトは鎮静することはなく、人々が自由を得て、古代の栄えある文明に回帰するまでには時間がかかり、まだ収まることはないでしょう。
中東や北朝鮮は平和に向けて動いています。 また、シリアの専制者の勢力も弱まって、彼の権力と決意は枯渇しつつあり、まもなく消滅状態になっていくでしょう。

もうエネルギーレベルでは、全てが変わって崩れ去り、前と同じ状態ではありません。
新たに世界が創り変えられ、古いエネルギーは、高い光の中で新しく変わっていきます。
あなたたちはライトボディに成長し、ハートを主導で生きるようになっていて、あなたたち自身の中でアセンションのシフトがフルスピードで起こっており、もう止めるものはありません。
世界中の一人一人にそれぞれの魂がシフトし、日毎に、たくさんのアセンションへの変化が起きています。
あなたたちの魂は、意識をより高いレベルへと向上させ、光が拡大することを願い続けてきたのです。


課題を学び、経験することもある意味でアセンションであり、困難なエネルギーを変えて、古いパターンを手放すこともアセンションに関わることです。
またこの場所を離れたり、突然別の場所で生きることがアセンションではありません。
アセンションは、それ以上のものであり、あなたたち自身が生まれ持った自然なエネルギーを豊かにすることなのです。
これまでの古い思考や思い込み、観念などのエゴ(自我)を手放して浄化し、大いなる源であるハート(真我)を広げて、ハートの導くままに任せ、二極性の外へと引き上げられることなのです。


そして、自分を知って受け入れ、ありのままの自分を愛することです。
他人に自分の思いを伝え、無条件の愛になり、決して他人に自分の意志を押しつけたり、批判をしたりせず、全てのものや人を尊重し、認めることで、あなたの三次元での旅の時間は短縮されます。
アセンションは、高次元の世界に生きる自分を創造し、その現実でこれまでよりももっと高度な生き方や在り方に変わることです。
感覚や調和の仕方がもっと洗練され、気づきや悟りをもった、光(愛)に満ちた世界になります。
まだそれ以上にもっとたくさんのことが起こりますが、他の場所に行くのではなく、グレートシフトを経験したあと、ガイアとその大地に、あなたたち自身が新しい世界を創造し、そこで生きることなのです。そして、地球人類は前のシフトのように創造主の光に戻されることはなく、そこがあなたたちの故郷になり、新しい進化の旅が続きます。


今のあなたと世界の周波数レベルを、高次のあなた自身と故郷のレベルに一致させれば、それが今の生きる現実になります。
あなたがその選択をして、準備が整えば、その現実に入ります。
あなたたちは、共同創造者であり、神なのです。
あなたの現実は、他の人ではなく、あなた自身の手の中にあります。
世界は非常にシンプルで、あなたがなりたいものになります。
しかし、新しい世界になって進化を続けるには、全てが統合し、本当に意図的に実現することが必要です。
まずは、古い現実を崩して手放し、本当に経験したいこと、取り入れたいものを得るように変えていけば、あなたが本当に望む世界が現実になります。


エーテルレベルでは、全てが終わり完了しています。
これからは物質レベルで、宇宙の中心から起こり始め、低いレベルの重い密度から上昇し、5次元6次元に変化して悟りをもたらしていきます。あなたたちはそこへ向かって進化しているのです。
壮大な新しい世界は、愛と調和のパラダイスになります。
いつも楽しくワクワクした気分で今を生きることで、毎日の新しい瞬間が新たな創造を生み出していくのです。
記事へトラックバック / コメント


エネルギー浄化ー瞑想(大天使ミカエル)

2013/07/01 16:52
大天使ミカエルによるネガティブなエネルギーの解消を助けるひとつの瞑想のやり方です。
これは、からだの中に滞っている肉体的、心理的、感情的なエネルギーを解消します。


◆まず鼻からゆっくりと、深く息を吸い込んで、口から吐き出しながら、どんどんリラックスします。
ひと呼吸毎にゆっくりとリラックスしていき、十分にリラックスしたと感じたら、普通の呼吸に戻します。
◆美しい白い光が鼻からからだの中に入っていくのをイメージし、この白い光を暖かいエネルギーと共に肺の中に溜めていきます。
息を吐き出すときに、あらゆるネガティビティーも一緒に吐き出すようにします。
しばらくこれを続けたあと、次第に白い光をからだのほかの部分にも吸い込み、最後は指や足の先まで満たしていきます。
◆光を取り込むと、心配事やストレスが消失していきます。
光を頭の中の全ての細胞や原子の中に浸透させ、それからその光を穏やかにからだ全体の細胞や原子に広げます。
自分がこの輝く白い光と共に大きくなるように感じ、もっともっとリラックスさせ、最も深く平和で静謐な自分へと連れていきます。


◆次に輝かしい電気色のブルーの光があなたを取り囲み、そして光の輝きが増していき、炎になることをイメージします。
この炎にオーラの中のネガティブなエネルギーを分解させ、光に変化させるようにします。そしてその炎があなたのエネルギー場をきれいに輝かせるようになるまで続け、からだの中に取り入れます。
古くて腐り、滞っている炎のエネルギーを光に変えるのです。
それから、ブルーの炎をマインドの中に取り込み、あなたのネガティブな思考や記憶などあらゆるものを光に変えていきます。
◆用意ができたら、注意をからだの外側に向けて、他の存在との間をつなぐコードを感じて下さい。
青い炎でこれらのコードを焼き、同時にあなたが持っているあらゆるしがらみを断ち切ります。
このコードがつながっている場所に癒しの光を満たします。
◆それが、完了したと感じたら、ブルーの炎をゆっくりと引き上げ、自分が美しいブルーの光で取り囲まれているとイメージして感じ続けます。


ブルーの光は、あなたと周りの人々に大きな鎮静効果をもたらします。
また、その日遭遇するあらゆるネガティブなエネルギーが入って来たら、それを光に変えることであなたを保護してくれます。


この瞑想を短縮し、一日のあいだいつでも、リラックスできる静かな場所で自由な時間を見つけて利用できます。
ただ白い光を呼吸と共に取り入れて、不純なエネルギーを吐き出し、自分がブルーの炎に包まれ、あらゆるネガティビティーを光に変えて、自分を美しいブルーの光で取り囲まれていることをイメージして終了します。
記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

Dream スピリチュアルルーム/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる